サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

“シンケンブルー”の相葉弘樹がファンと“真剣”に握手!!

「普段の相葉弘樹」をテーマに、いろいろなファッションにチャレンジ
  • 「普段の相葉弘樹」をテーマに、いろいろなファッションにチャレンジ

テレビ朝日系で放送中の特撮ドラマ「侍戦隊シンケンジャー」にシンケンブルー・池波流ノ介として出演している相葉弘樹が、'10年カレンダーを発売。それを記念して7日、都内で握手会が開催され、会場には500人のファンが駆け付けた。

カレンダーは、「普段の相葉弘樹」をテーマに、浴衣やスーツなどさまざまなファッション姿が収められている。相葉は「撮影現場は和やかな雰囲気でした」と振り返り、「カレンダーはカジュアルな仕上がりで、大人っぽいスタイルなどいろいろなファッションにチャレンジしたので、とても新鮮でした」とPR。また、「実家にもカレンダーがありますが、母に『カレンダーは兄の部屋に置く』と言われました」と残念そうに語った。次回のカレンダーで挑戦したいことを聞かれると、「普段は着ない民族衣装や特殊な服装にチャレンジしてみたいです」と意気込みを見せた。

最近、ゲームセンターの「鉄拳」にはまっているという相葉は、「“シンケンジャー”の収録後に、出演しているメンバーと『鉄拳』をやりに行っています」と明かし、「メンバーの中では自分が一番強いです!」と自信満々に宣言する一面も。

また、'09年を振り返り、「“シンケンジャー”の存在が大きかった」と話し、「周りから“シンケンブルー”と言われてうれしかった」と笑顔でコメント。さらに、「シンケンジャーに“真剣”な1年で、とても充実した1年でした。今年やり残したことはありません!!」ときっぱりと断言。'10年の抱負については、「来年はそろそろ車の免許を取りたいです。毎年、教習所に行っているが、免許は取れていないので、来年こそは取りたいです」と答えていた。

最後に、「カレンダーの1枚1枚、それぞれに特徴があるので、是非見てほしいです。見たら、僕に感想を聞かせてほしいです」とファンに熱いメッセージを送った。

「相葉弘樹 2010年カレンダー」
発売中 B2版:2415円(税込)/卓上版:1680円(税込)
ハゴロモ

キーワード

[PR] おすすめ情報