これぞ極上!こだわり抜いた成城石井の「プレミアムラスク」

ちょっとした手土産にぴったりな、こだわりの逸品ラスク。

成城石井は、個包装で軽く、お茶請けにもぴったりな手土産として人気の高い“ラスク”を自社開発。「成城石井プレミアムラスク」(税別690円)を、成城石井の全国150店舗およびオンラインショップ「成城石井.com」で4月1日(土)から販売する。

「成城石井プレミアムラスク」(税別690円)
  • 「成城石井プレミアムラスク」(税別690円)

同ラスクは、構想から約2年を費やし、素材選びから、最適な配合・組み合わせまでをとことん追求して開発した。成城石井の菓子バイヤーが、素材の選定から配合まで吟味。食感を左右する小麦粉は産地が異なる2種類をブレンドした。

サクサクしながらも食べ応えのある仕上がりになり、香り高い「発酵バター」を使用することで、ラスクの風味をより豊かに引き立てている。

スライスしたパンに吹き付けるハチミツには、インド・ヒマラヤ産純粋アカシアハチミツを使用。ラスクの食感に最大限マッチするように、吹き付ける量を何度も調整した。

最後に振り掛ける砂糖にも、一般的な砂糖よりも希少価値が高く、ミネラルやグルタミン酸、アミノ酸、ビタミン、食物繊維などの栄養素を含む“ココナッツシュガー”をメインに使っている。通常のラスクより茶色いのは、ココナッツシュガーをリッチに振り掛けた証拠となっている。

小麦粉のブレンド比率や、ハチミツ、ココナッツシュガーの量など試行錯誤を重ね、30種類以上の試作品の中から食感・香り・甘みのバランスがとれた一品を商品化。サクサクとした食感の中に、質の高い素材の甘みが感じられる味わいとなった。

噛むたび口の中にハチミツとココナッツシュガーのほどよい甘みが広がり、芳醇な香りに包まれる贅沢な時間。素材から配合まで、“おいしい”をとことん追求する成城石井のこだわりが詰まった、プレミアムな逸品を味わってみよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報