6大温泉地「箱根」の最新・春スイーツを紹介!

箱根、草津、伊香保、熱海、鬼怒川、水上。古くから愛される6大温泉地に今、次々と新しいスポットやグルメ、見どころが誕生!そこで今回は、箱根にフィーチャーし、同エリアの最新・春スイーツを紹介しよう。

「茶のちもと」で提供中のメニュー「情景」(800円・1日20皿限定)
  • 「茶のちもと」で提供中のメニュー「情景」(800円・1日20皿限定)

箱根の最新・春スイーツが楽しめるのは、4月9日(日)まで開催中の「箱根スイーツコレクション 2017春」だ。箱根エリアを中心としたホテルや美術館、飲食店などが参加するイベントとなっている。

各店舗は、テーマに沿ったスイーツを期間限定で提供。今回のテーマは「箱根の乗り物」で、計34種類のオリジナルスイーツが提供されている。

ちなみに、名物、箱根湯もちで有名な湯もち本舗ちもとプロデュースの和カフェ「茶のちもと」では、提供中のメニュー「情景」(800円・1日20皿限定)で、練り切りやようかんを使って電車を表現した、繊細な和菓子が楽しめるのでぜひチェックしてみて。【ウォーカープラス編集部】

■茶のちもと
住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本690
電話:0460-85-5632

詳細は2017年2月20日発売の東京ウォーカー3月号に掲載!
最新号・バックナンバーの購入:雑誌バックナンバー販売コーナーへ

キーワード

[PR] おすすめ情報