地球初!? TDLの新店「プラズマ・レイズ・ダイナー」の宇宙グルメを実食レポ

3月25日に東京ディズニーランドのトゥモローランドにオープンした「プラズマ・レイズ・ダイナー」。宇宙人の“プラズマ・レイ”がオーナーというストーリーのレストランだけに、店内やフードも宇宙ムード。そんなユニークな新店のメニューを、「ミニーちゃんとチュロスが大好き!」なモデルの鈴木繭ちゃん(以下(繭))が実食レポート!

まずは新レストランの内部を公開!

3月25日、トゥモローランドにオープンしたレストラン「プラズマ・レイズ・ダイナー」(東京ディズニーランド)
  • 3月25日、トゥモローランドにオープンしたレストラン「プラズマ・レイズ・ダイナー」(東京ディズニーランド)

元「プラザ・レストラン」があった建物が全面リニューアルしてオープンした「プラズマ・レイズ・ダイナー」。店名の“プラズマ・レイ”は宇宙全域にレストランを展開する小柄な宇宙人オーナーの名前で、地球には今回が初出店!そんなストーリーにちなんだ内装やデコレーションも見どころだ。

【写真を見る】サインやポスターにデザインされた、かわいい宇宙人がレストランオーナーの“プラズマ・レイ”
  • 【写真を見る】サインやポスターにデザインされた、かわいい宇宙人がレストランオーナーの“プラズマ・レイ”
宇宙のあちこちで展開されている“プラズマ・レイ”の店の宣伝ポスターが店内のいたるところに
  • 宇宙のあちこちで展開されている“プラズマ・レイ”の店の宣伝ポスターが店内のいたるところに

レストランのサインや、店内のいたるところに飾られた宣伝ポスターに、オーナーの宇宙人“プラズマ・レイ”の姿がデザインされている。やり手の経営者を想像していたら…意外にもかわいいルックスで驚き。

ブルーとオレンジをメインカラーにした店内。窓やカーペットは幾何学模様のデザイン
  • ブルーとオレンジをメインカラーにした店内。窓やカーペットは幾何学模様のデザイン
メニューを選んで注文・会計して、カウンターで受け取るカウンターサービススタイル。ドリンクだけの利用もしやすい
  • メニューを選んで注文・会計して、カウンターで受け取るカウンターサービススタイル。ドリンクだけの利用もしやすい

店内のイスやカーペットなどはブルーとオレンジがメインカラー。幾何学模様のデザインもトゥモローランドらしい宇宙テイストになっている。メニューはカウンターで受け取るカジュアルなサービススタイル。パークの中心となるプラザにも近く、約590席の大型店なので、ちょっとドリンク休憩をしたい時にも使える!

店内のデコレーションをチェックしたところで、いよいよオリジナルフードをいただきます!

気になるお味は? 宇宙グルメを食べ比べてみた♪

オリジナルのライスボウル4種を中心に、地球をイメージしたデザートやパーク初登場のフライドスウィートポテトなどがラインアップ
  • オリジナルのライスボウル4種を中心に、地球をイメージしたデザートやパーク初登場のフライドスウィートポテトなどがラインアップ

手軽に食べられる4種のライスボウルを中心に、パーク初登場のフライドスウィートポテトや地球をイメージしたデザートなどのユニークなサイドメニューも。オリジナルメニューの気になる味を実食レポート!

【ライスボウル エビカツ(ベジタブル、トマトクリームソース)】780円

ライスボウル エビカツ(ベジタブル、トマトクリームソース)780円。星型のエビカツがポイント☆
  • ライスボウル エビカツ(ベジタブル、トマトクリームソース)780円。星型のエビカツがポイント☆

ライスの上にトマトクリームソースや星型のエビカツ、星空をイメージしたカラフルな野菜がオン。

「エビカツはエビがたくさん入っていてプリプリ☆トマトの酸味とチーズが混ざってまろやかなソースがエビカツにばっちり合っています。ソースとライスを一緒に食べるとドリアみたい」(繭)

【ライスボウル あられチキン(ベジタブル、肉みそ)】780円

ライスボウル あられチキン(ベジタブル、肉みそ)780円。隕石をイメージしたあられチキンと和風な肉みそソースの組み合わせ
  • ライスボウル あられチキン(ベジタブル、肉みそ)780円。隕石をイメージしたあられチキンと和風な肉みそソースの組み合わせ

隕石をイメージしたあられチキンと、肉味噌ソースの組み合わせが和テイスト。トッピングの野菜は共通で、ズッキーニや枝豆、ヤングコーンなど食感もさまざまな5種をシンプルにオリーブ油とハーブで炒めたもの。さっぱりとした味と歯ごたえで変化をつけて味わえる。

「チキンの周りのカラフルなあられが気になってました!あられはサクッとしていてチキンは柔らか。コクのある肉味噌ソースは、ちょっと大人な和風味」(繭)

【ライスボウル ハンバーグ(ベジタブル、玉子)】780円

ライスボウル ハンバーグ(ベジタブル、玉子)780円。デミグラスソースがごはんに合う! 玉子は半熟風で黄身がとろ~り
  • ライスボウル ハンバーグ(ベジタブル、玉子)780円。デミグラスソースがごはんに合う! 玉子は半熟風で黄身がとろ~り

ころんと丸い形のハンバーグと、黄身がとろっとした半熟卵風の玉子がお月見気分。ソースはごはんにも合うデミグラスソース。

「ハンバーグが思っていたよりみっちり分厚い。お肉自体もしっかり味付けされていて、ごはんがすすみます♪定番のおいしさを求めるならこれ」(繭)

【ライスボウル ベジタブルカレー(玉子)】780円

ライスボウル ベジタブルカレー(玉子)780円。甘口の豆カレーに、歯ごたえのある彩り野菜と黄身がミッキー形になったゆで卵がトッピング
  • ライスボウル ベジタブルカレー(玉子)780円。甘口の豆カレーに、歯ごたえのある彩り野菜と黄身がミッキー形になったゆで卵がトッピング
「ベジタブルカレーの玉子は黄身がミッキーの形!魔法でこうなるんだって♪」
  • 「ベジタブルカレーの玉子は黄身がミッキーの形!魔法でこうなるんだって♪」

甘口の豆カレーに、カラフルな野菜とミッキーシェイプのゆで卵がトッピング。ベジタリアンもOKのメニュー(乳、卵使用)。

「黄身がミッキー型のゆで卵に感動! 野菜がどっさり入っていて、さっぱりと食べられるカレーですね」(繭)

ライスボウル4種を食べ比べ。繭ちゃんのお気に入りは…?
  • ライスボウル4種を食べ比べ。繭ちゃんのお気に入りは…?

4種類のライスボウルは、イタリアン風や和風、洋風と、バラエティに富んだ味わい。

「どのライスボウルにも野菜がたっぷり入っていて、野菜好きにはうれしい。それぞれタイプの違うおいしさでしたが、お気に入りを選ぶならハズさない定番のハンバーグです!」(繭)

新登場のサイドメニューもあなどれないおいしさ!

ライスボウルのほかは、フライドスウィートポテトやスープ、デザートがオリジナルメニュー。こちらも実食!

【フライドスウィートポテト】290円

フライドスウィートポテト290円。サツマイモを揚げたパーク初登場メニュー。オレンジ色のサツマイモは甘味がしっかりしていてスイーツ感覚
  • フライドスウィートポテト290円。サツマイモを揚げたパーク初登場メニュー。オレンジ色のサツマイモは甘味がしっかりしていてスイーツ感覚
フライドスウィートポテト290円のおいしさにハマりそう
  • フライドスウィートポテト290円のおいしさにハマりそう

スティック状のサツマイモを揚げたパーク初登場メニュー。パークの食べ歩きおやつとしても人気になりそう。

「サツマイモがオレンジ色で甘~い! アツアツはもちろん、冷めても甘味が際立っておいしい。これはリピート決定」(繭)

【ヨーグルトムースケーキ】380円

ヨーグルトムースケーキ380円。ロケット型のチョコには“プラズマ・レイ”のイニシャルが
  • ヨーグルトムースケーキ380円。ロケット型のチョコには“プラズマ・レイ”のイニシャルが

青い地球を飛び立つロケットをイメージしたビジュアルが目を引く、さわやか系デザート。星とロケット型のトッピングはチョコレート。

「ヨーグルトの酸味がきいていて、ほわ~っとしたレアチーズムースみたい。中にマンゴーソースが隠れていたのがサプライズ!」(繭)

【ベジタブルクリームスープ】300円

ベジタブルクリームスープ300円。さまざまな野菜とベーコン入り
  • ベジタブルクリームスープ300円。さまざまな野菜とベーコン入り

キャベツやニンジン、タマネギ、マッシュルームにベーコンなど、野菜がたっぷり入ったスープ。

「味わいはクリーミーなのに、サラサラしていて飲みやすい。野菜がたくさん入っていてホッとする味です」(繭)

カップサラダ260円はオリジナルカップ入り。カップサラダとソフトドリンクはライスボウルとのセットにもでき、各1160円
  • カップサラダ260円はオリジナルカップ入り。カップサラダとソフトドリンクはライスボウルとのセットにもでき、各1160円

そのほか、サイドメニューにはレストランロゴ入りのオリジナルカップに入ったカップサラダ(260円)もあり。ライスボウルはカップサラダとソフトドリンクを付けたお得なセット(各1160円)にもできる。

ライスボウルに付けられるスーベニアスプーンもかわいい

メニューと連動したミッキータマゴのスーベニアスプーン。ライスボウルにプラス500円で付けられる
  • メニューと連動したミッキータマゴのスーベニアスプーン。ライスボウルにプラス500円で付けられる

ライスボウルにプラス500円で付けられるスーベニアスプーン。ミッキーシェイプのゆで卵を使ったメニューと連動していて、現在は「プラズマ・レイズ・ダイナー」だけの販売。レアなおみやげとしても注目のアイテムだ。

見た目も楽しく、おいしさも◎だった「プラズマ・レイズ・ダイナー」の宇宙グルメ。持ち運びしやすいライスボウルやサイドメニューは、これからの季節、パーク内のベンチで食べるのも気持ちよさそう。手軽なランチに、ティータイムに、テイクアウトにと“使える”レストランとして押さえておこう!【東京ウォーカー編集部/伊藤正子】

■東京ディズニーランド
住所:千葉県浦安市舞浜
電話:0570-00-8632
時間:日により異なる
休み:なし

キーワード

このニュースで紹介されたスポット

[PR] おすすめ情報