神奈川のおいしいものがいっぱい!「2017神奈川・横浜グルメフェスティバル」開幕

3月29日(水)から4月4日(火)まで、横浜そごう店8階の催会場にて、「2017神奈川・横浜グルメフェスティバル」が行われ、初日は朝から大勢の人でにぎわいをみせていた。

このイベントでは、人気も実力も兼ね備えた県内約40店舗が集合! 神奈川県産の食材や地元ならではのメニューはもちろんのこと、会場でしか味わえない限定メニューも数多く並んでいた。

横浜そごう店にて、4月4日(火)まで開催!
  • 横浜そごう店にて、4月4日(火)まで開催!

購入したものを、店内のイートインスペースで味わうことができるのも、この催事の魅力。

相模原市にある海鮮丼の店「むらさ伎」は、「まぐろ丼」(648円)をはじめとするマグロ料理を販売。藤沢市にあるイタリアン「iL CHIANTI CAFE江の島」は、オーブンを持ち込み、鵠沼産魚醤入りオリジナルサラミに菜の花をトッピングした春らしいピザ「藤沢野菜のサラダとピッツァセット」(1,620円)を提供していた。

【写真を見る】神奈川県の人気店が作り上げたコラボラーメン
  • 【写真を見る】神奈川県の人気店が作り上げたコラボラーメン

このイベントでしか実現しえないコラボレーションも魅力の一つ。神奈川県内のラーメン業界をけん引する人気店が手を組み、魅惑の一杯を提供していた。

G麺7×麺屋 庄太 津久井浜本店×カミカゼによる「三浦産春キャベツと焦がしモッツアレラのみそ豚骨」(¥901)は、G麺7の特製味噌、麺屋 庄太の豚骨スープ、カミカゼの魚介ダシと、それぞれの持ち味が見事にマッチした一杯。トッピングも、地元食材の春キャベツと、焦がしモッツァレラチーズ、そして低温チャーシューと味はもちろん、食感も楽しめる。麺は中太で、ほのかにエビのような風味を感じるミソ豚骨スープとよく絡み、飽きることなく、最後まで味わえる。

期間中、会場のメニューや商品を撮影し、(会場内全商品を予定)ハッシュタグを付けてTwitterで投稿すると、会場内のラーメンや埜庵のかき氷が50円引きになるお得なクーポンキャンペーンも実施するこのイベント。今週末は横浜そごうで、神奈川の味覚を存分に味わってみてはいかがだろうか【横浜ウォーカー編集部】

キーワード

[PR] おすすめ情報