【新店】精肉店が営む洋食店「パーラーペコペコ」。7種類のハーブが香る大人のハンバーグは絶品だった!

2017年3月29日、老舗精肉店・愛知畜産が手掛ける洋食店「パーラーペコペコ」がオープンした。肉を知り尽くした精肉店の洋食というだけあり、味、コスパ共に大きな期待が膨らむ。オープン直後にさっそく行ってみた。

精肉店の4代目が腕を振るうフレンチベースの洋食

東別院交差点にたたずむパーラーペコペコ、ペコペコカップ。「プリマハム」の看板が目印
  • 東別院交差点にたたずむパーラーペコペコ、ペコペコカップ。「プリマハム」の看板が目印

場所は東別院駅より徒歩すぐ、「プリマハム」の看板がひと際目立つ建物。愛知畜産4代目、黒田さんがオーナー兼、料理長を務めている。黒田さんは学生時代に、現在もパーラーペコペコに併設する弁当店「ペコペコカップ」をオープン。大学に通う傍ら家族と共に店を切り盛りし、卒業後は有名ホテルの元フレンチシェフが経営する鉄板居酒屋「メリメロ亭」で修業を積むことに。そこで8年間、料理の礎となるフレンチの技法を学んだ。

【写真を見る】厨房に立つ黒田さん。フレンチの技法をベースに、独自にアレンジした洋食を作り出す
  • 【写真を見る】厨房に立つ黒田さん。フレンチの技法をベースに、独自にアレンジした洋食を作り出す

そんな黒田さんが腕を振るうパーラーペコペコは、アルコール片手にフレンチベースの洋食を味わうカジュアルスタイルの店。「地元に根差した店を」と、名古屋で生まれ育った黒田さんの思いが随所に詰まっている。

フレンチの技法を活かした“大人のハンバーグ”

鉄板和牛ハンバーグ(1200円・税別)。牛出汁をベースに3時間煮込んだデミグラスソースをかけて
  • 鉄板和牛ハンバーグ(1200円・税別)。牛出汁をベースに3時間煮込んだデミグラスソースをかけて

精肉店のノウハウもあり、肉の品質とコストパフォーマンスの良さは折り紙付き。中でも、黒田さんが“大人の味”と説明する「鉄板和牛ハンバーグ」(税抜1200円、ディナーのみ)はぜひ食べてほしい。

和牛100%のミンチに7種類のハーブを混ぜ込む
  • 和牛100%のミンチに7種類のハーブを混ぜ込む

厳選した和牛100%のミンチを、シナモン、セージ、コリアンダーなど7種類のハーブで香り付け。フライパンでこんがりと焼き目を付けたら、後はオーブンで中まで火を通し肉の旨味を凝縮させる。ハーブが香る肉の旨味、口の中でフワッとほどける絶妙な焼き加減、ほんのり黒胡椒が効いたデミグラスソースは、確かに上品なフレンチを感じさせる大人の味わいだ。

鉄板和牛ハンバーグは赤のビオワイン(グラス450円・税別)と共に。先付けで出される自家製ピクルスも美味しい
  • 鉄板和牛ハンバーグは赤のビオワイン(グラス450円・税別)と共に。先付けで出される自家製ピクルスも美味しい

肉料理以外にもディナーでは「牡蠣フローレンス風グラタン」(税抜880円)「名古屋名物エビフライ」(税抜980円)、ランチでは「大人の鉄板ナポリタン」(税抜880円)「自慢のふわとろオムライス」(税抜980円)などの洋食メニューも。アルコールはビオワイン(グラス赤 税抜450円、白 税抜480円)をはじめ各種がそろう。

落ち着いた空間でおいしい洋食を。弁当店もリニューアル

店内の雰囲気は「大正ロマン」をイメージ。席と席とのスペースはゆったりと、落ち着いた印象に
  • 店内の雰囲気は「大正ロマン」をイメージ。席と席とのスペースはゆったりと、落ち着いた印象に

パーラーペコペコの店内は、アンティーク調の家具やインテリアを配した落ち着いた雰囲気。壁際に1人用の席が設けられているのは、「1人でふらっと来て、おいしい料理とお酒を楽しんでもらいたい」という黒田さんの気持ちを形にした。

併設のペコペコカップで注文できる日替わりカップ(500円・税別)。この日は、甘辛いソースがかかった唐揚げ丼
  • 併設のペコペコカップで注文できる日替わりカップ(500円・税別)。この日は、甘辛いソースがかかった唐揚げ丼

また、併設の「ペコペコカップ」も、同じく2017年3月29日にリニューアルオープン。こちらは日替わりカップ(税抜500円)など、テイクアウト専門のメニューを販売している。

温かな空間で、おいしい料理を囲みながら気兼ねなく過ごせる洋食店。週末に仲間と賑やかに、平日に1人でゆっくりと、日常のさまざまなシーンで使えそうだ。【東海ウォーカー/堀田裕貴】

※メニューの値段はすべてキャンペーン価格。4月29日(土)以降は変更の可能性あり※ディナーは別途300円のチャージが必要

■パーラーペコペコ
オープン日:2017年3月29日(火)オープン
住所:愛知県名古屋市中区伊勢山1–3–6
電話番号:052–331–3450
営業時間:11:00~15:00、17:00~23:00(LO22:30)
定休日:日曜、祝日
席数:22席※禁煙
駐車場:なし
交通アクセス:地下鉄名城線東別院駅より徒歩2分

■ペコペコカップ
リニューアル日:2017年3月29日(火)リニューアル
営業時間:11:00~18:00
※住所、電話番号、定休日、席数、駐車場、交通アクセスはペコペコパーラーと共通

連載「東海のNEWグルメ調査隊!!」では、最新のグルメ情報をどーんと紹介!
コチラからチェックしてね!

キーワード

[PR] おすすめ情報