”とちおとめ”に”日向夏”!エクセルシオールから2種のスムージー新登場!

エクセルシオールカフェは4月6日(木)から、国産フルーツ「とちおとめ」と「日向夏」(両商品ともSサイズ500円から)を使用した2種のスムージーを発売する。

「とちおとめ」と「日向夏」の2種のスムージーは、4月6日(木)より発売開始
  • 「とちおとめ」と「日向夏」の2種のスムージーは、4月6日(木)より発売開始

本商品はバナナを加えて甘みをプラスし、豆乳をベースにあっさりとした味わいに仕上げた。「とちおとめとバナナの豆乳スムージー」は、甘酸っぱい国産いちご「とちおとめ」のピューレと、バナナの甘みがベストマッチし、豆乳を加えることでまろやかな味わいになった。

「日向夏とバナナの豆乳スムージー」は宮崎県産の日向夏のピューレを使用した豆乳スムージー。バナナと豆乳を加えることで飲みやすくなり、日向夏の爽やかな香りと、ほどよい酸味と苦みが特徴のちょっと大人のスムージーを楽しめる。

ごくごく飲めるフルーツスムージーは、慌ただしい朝の食事代わりや小腹がすいた午後のおやつにもおすすめ。飲んでみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/米木】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報