「おいしさ」「温かさ」「栄養バランス」の三拍子!管理栄養士監修の非常食セット

管理栄養士が監修した、「おいしさ」「温かさ」「栄養バランス」を兼ね備えたこだわりの非常食。

Food Stock Japan(株式会社シーズ)は、「管理栄養士監修 非常食おまかせセット」(税別2万2800円※送料別途)を、3月30日(木)から「Food Stock Japan」のサイトでネット販売している。

管理栄養士が監修した非常食セット
  • 管理栄養士が監修した非常食セット

防災対策において、最も重要なことの一つである食料の備蓄。同セットは、非常時でも健康を維持し、「いつもの食事」により近い献立を管理栄養士の監修のもとでセットにして届けるサービスとなる。

災害時に分断されたライフラインが回復するには少なくとも約3日必要だと言われている事実を受け、重要な3日間を支える非常食セットを考案。現在受付中の予約第1弾では、主食(白飯)と主菜(おかず9種)、スープを基本とした献立が9食、補食(おやつ)やヒートパック、食器、箸・カトラリー、ウェットティッシュ等がついたセットとなっている。

非常食セットには、3つのこだわりがあり、はじめに「管理栄養士監修の温かな食事」。過去の震災の例を見ても、不自由な食事がストレスになった際の体力・気力の減退は明らかで、毎食飽きの来ない献立、電気ガスを使わない温かい食事、見落としがちな塩分量も考慮し、朝昼晩の食事を管理栄養士がこだわりぬいた献立で届ける。

また、温かい食事は疲れた心身に安心と休息を与えるため、電気やガスを使わずに食事を温めるためのヒートパックが3日分の献立全食(9食分)に付属する。

次に「こだわりの非常食ブランドをセレクト」したところ。おいしさ、品質、栄養バランス、全てを満たした非常食で、実際に3日間食べてみて、「おすすめしたい」と実感したこだわりの非常食ブランドを展開する。

そして、「在庫管理不要、期限の前に自動でお届け」となっている。「非常用に備えてみたけれど、期限がいつだったかわからない」、「いつの間にか、期限が過ぎてしまっていた」という悩みも「定期便」で解決する。非常食を自宅、職場まで、期限が来るその前に定期的に届ける。

非常食に笑顔をプラスしてみよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

キーワード

[PR] おすすめ情報