onちゃんが4月から北大に入学!大学生として学ぶ内容は…

北海道テレビ(HTB)と北海道大学が29日、連携プログラム実施協定の締結式を行った。

onちゃんまさかの大学入学!そこで与えられたミッションは…
  • onちゃんまさかの大学入学!そこで与えられたミッションは…

4月からスタートするこの協定は、「北海道応援」をテーマに、HTBの地域メディア活動という役割と、北海道大学の教育・研究・地域貢献という役割を、密接に連携しながら、北海道の活性化に貢献することを目的としたもの。HTBのマスコットキャラクター・onちゃんが北海道大学に特別学生として入学する。

締結式には、昨年「ほっかいどう応援宣言」を行い、今回の主役となるonちゃんと、HTBの樋泉実社長(写真右)、北海道大学の川端和重理事・副学長(写真左)が出席。締結書にサインし、笑顔で握手を交わした。

川端理事は「創設140年の北大がアカデミアの中の大学から社会の中の大学へと変わります。onちゃんには特別学生として教員や学生と触れ合い、色々な角度から大学生活を楽しみ発信してほしいと思います」と今回の連携協定への期待を表した。またHTBの樋泉社長は「北海道をどう元気にするかがテーマ。北海道を勉強するため入学するonちゃんが、得意の笑顔で国内外に北海道の素晴らしさを発信し、新しい価値を作っていきたい」と、協定締結の経緯について説明した。

onちゃんは特別学生として様々な角度から北海道を学ぶほか、HTBの放送やビデオオンデマンド(北海道onデマンド「巷のonちゃん」特別動画)、新たに開設したインスタグラム(アカウント名:onchan_campuslife)などを通じて、先端的研究、ユニークな教員や学生、充実したキャンパスライフなど、北海道が誇る北大の魅力を道内外に発信していく。また、4月中旬には入学セレモニーが予定されている。

キーワード

[PR] おすすめ情報