映画

ブラピ、妻に“捨てられた”イメージを払拭するためコメディ路線に!

MovieWalker 2017年3月31日 22時00分 配信

すべての写真を見る(3件)
ブラッド・ピットが、突然妻アンジェリーナ・ジョリーに捨てられた悲惨なイメージを払拭しようと躍起になっているようだ。

昨年9月、突然アンジェリーナから三行半を突き付けられたうえに、単独親権を主張され、子供たちに会うこともままならなくなったブラッド。その後の対応から、アンジェリーナは「悪者」に、ブラッドは「いい人」になったが、同時に哀れなイメージが付きまとい、ブラッドにとってはうれしいことではないだろう。

「ブラッドは、イギリス人コメディアンのジェームズ・コーデンの大ファンなんです。それで、彼がホストを務める米CBSテレビ、『レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン』に出演したいと考えています」

「番組内の『カープール・カラオケ』で彼と一緒に歌えば、かなりの注目を浴びることになるでしょう。実は彼は歌がうまいのですが、あまり知られていないからです。そしてそこでブラッドは、自分の面白くておバカな一面を見せたいと思っているようです」と関係者がナショナル・エンクワイラー紙に語っている。

ジェームズは、2015年からホストを務める「レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン」でエミー賞を受賞。今年は第59回グラミー賞の司会も務めている人気ものだ。

またコーデンと有名歌手が車内でヒットソングを歌う「カープール・カラオケ」には、これまでアデル、レディー・ガガ、エルトン・ジョンらそうそうたるメンバーが出演している。

一度はメディアから消えかかっていたジャスティン・ビーバーの復帰にも一役買っており、YouTubeで2億回近くの視聴者数を記録しているほか、登録チャンネル数も800万を超える勢いで、「新生ブラピ」をお披露目するには最適な番組になりそうだ。【NY在住/JUNKO】

おすすめ情報