【視聴熱】“マラソン芸人”、“時事芸人”…熱い注目を集める多才な芸人を特集!

週刊ザテレビジョンの連載企画「This week 視聴熱」では、最近にわかに視聴熱(※)が急上昇中の最新トピック「熱トピ」を紹介。3月29日発売号では、マルチな才能で注目を集めるお笑い芸人たちを紹介している。

猫ひろしのドキュメンタリー映画「NEKO THE MOVIE」製作開始!

5月4日(木)に東京・代々木公園で開催される「カンボジアフェスティバル2017」にも登場予定の猫ひろし
  • 5月4日(木)に東京・代々木公園で開催される「カンボジアフェスティバル2017」にも登場予定の猫ひろし

昨年のリオデジャネイロ五輪で男子マラソンのカンボジア代表となった芸人・猫ひろし。そんな“芸人最速ランナー”猫ひろしのリオ五輪までの5年間に密着したドキュメンタリー映画「NEKO THE MOVIE(仮)」の製作がこのたび決定。ホリエモンこと堀江貴文もプロデューサーに名を連ね、クラウドファンディングによるサポーターを募集している。監督は「AKB48裏ストーリー」(TBSチャンネル)なども手掛ける鈴木雅彦。テーマ曲には竹原ピストルの「来た道戻るの大嫌い!」が採用され、ランナーの鼓動のような力強い歌声が作品を一段と盛り上げる!

新刊本も話題! 下世話で知的な“時事芸人”プチ鹿島

マキタスポーツ、サンキュータツオとの文系芸人ユニット「東京ポッド許可局」としても人気のプチ鹿島
  • マキタスポーツ、サンキュータツオとの文系芸人ユニット「東京ポッド許可局」としても人気のプチ鹿島

TBSラジオの「東京ポッド許可局」や「荒川強啓デイ・キャッチ!」、さらに雑誌やネットの連載でも活躍中の芸人・プチ鹿島。時事ネタを分かりやすく、かつ面白く解説する“時事芸人”として注目を集める彼が、新刊「芸人式新聞の読み方」(幻冬舎)を発表した。常に新聞を6紙購読しているという彼ならではの、一見下世話ながらも本質を突いた“時事ネタの面白がり方”が詰め込まれた一冊。新聞の読み方が分からないという人にも楽しめるアドバイスが満載なので、この春からの新入社員や就活生にも役に立ちそう!

“歌手・水谷千重子”こと友近、“画家・北野武”ことビートたけしも注目度急上昇

4月16日(日)東京、5月3日(水)大阪、5月6日(土)名古屋、5月28日(日)福岡、6月7日(日)仙台と、全国5公演を行う水谷千重子。各公演には豪華アーティストがゲスト出演!
  • 4月16日(日)東京、5月3日(水)大阪、5月6日(土)名古屋、5月28日(日)福岡、6月7日(日)仙台と、全国5公演を行う水谷千重子。各公演には豪華アーティストがゲスト出演!

週刊ザテレビジョン3月29日発売号「This week 視聴熱」では、「NEKO THE MOVIE」「プチ鹿島」の他にも、この春、全国ツアー「キーポンシャイニング歌謡祭2017」(4月16日(日) 東京・昭和女子大学人見記念講堂ほか)を開催する、友近扮する演歌歌手・水谷千重子や、4月9日(日)放送の「日曜美術館」(NHK Eテレ)にゲスト出演し、敬愛する画家パブロ・ピカソについて語る北野武ら、マルチな活動を展開する芸人たちを紹介。さらに「ドラマ」「バラエティー」の視聴熱ウィークリーランキングも掲載している。

※SNSや独自調査を集計、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標

映画「NEKO THE MOVIE(仮)」プロジェクト
http://www.neko-movie.com/

書籍「芸人式新聞の読み方」プチ鹿島・著
発売中/1400円(税別)/幻冬舎

「水谷千重子キーポンシャイニング歌謡祭2017」
https://ticket.yahoo.co.jp/special/mizutanichieko/

「日曜美術館」
毎週日曜朝9.00-10.00
NHK Eテレにて放送中

◆「視聴熱」ウィークリーランキングはコチラ↓↓◆

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報