大輪の花のようなドレスの神田うのが“2012”年の夫にラブレター

自らデザインした「Scena D'uno」のゴージャスなドレスで登壇した神田うの
  • 自らデザインした「Scena D'uno」のゴージャスなドレスで登壇した神田うの

『インデペンデンス・デイ』(96)のローランド・エメリッヒ監督が、マヤ暦を基にした2012年の地球壊滅の危機を描く超大作『2012』(11月21日公開)のジャパンプレミアが六本木ヒルズで開催。主演のジョン・キューザックらキャストやエメリッヒ監督が来日したイベントで、神田うのが自らデザインした「Scena D'uno」のゴージャスなドレスで現われ、会場の観客をくぎ付けにした。

神田うのは、萩本欽一、江原啓之、北京オリンピック・ソフトボールの金メダリスト上野由岐子と共に「世界の終末が訪れる時、あなたが残したい映画、本、音楽、人のベスト3」を発表するプレゼンターとして登壇。神田らが発表した、興味深いアンケート結果は下記のとおり。これはTSUTAYA ONLINEで、10月23日から11月9日に実施したものだ。

映画(総投票数:2623票)は、1位が世界興行収入歴代ナンバー1作品『タイタニック』(208票)、2位『おくりびと』(198票)、3位『ショーシャンクの空へ』(185票)。本(総投票数:1338票)は、1位が根強い人気の「ハリー・ポッター」シリーズ(175票)、2位が「聖書」(158票)、3位が「ノルウェイの森」(137票)。音楽(総投票数:1792票)はキング・オブ・ロック強し、「マイケル・ジャクソンの曲全て」(262票)、2位に「ビートルズの曲全て」(255票)、3位に「カーペンターズの曲全て」(200票)。

また、世界の最後に、あなたが一緒に居たい人は?(総投票数:2350票)という問いでは、1位が「恋人や好きな人」(660票)、2位が「家族:夫、妻」(596票)、3位も「家族:親」(413票)という結果になった。

その後、続いてプレゼンターたちが、「(終末の日とされる)2012年12月21日を迎えた、大切な人へのメッセージ」をメッセージカードに記入して発表。神田は、「ダーリン=夫に書きました」と、ラブレターのようなメッセージを読み上げた。「結婚して5年が経ったけれど、今の方がお互いを理解しているかな? もっと好きでいるかな? 夫婦として成長しましたね。これからもよろしく」。いや〜、お熱いことで!

『2012』は11月13日に北米で公開され、6500万ドル(約58億5000万円、1ドル=90円計算(のオープニングの興行収入を上げ、北米初登場1位を獲得。これは、ディザスター(災害)パニック・ムービーのオープニングでは歴代2位の数字だが、1位も同監督作『デイ・アフター・トゥモロー』(04)というからあっぱれ! もちろん、『2012』の方がよりド迫力の映像体験ができるので、でかいスクリーンでどうぞ!【Movie Walker/山崎伸子】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報