まもなくクランクイン! 堺雅人×仲間由紀恵が時代劇で初共演!

共に実力派である堺雅人と仲間由紀恵が夫婦役に
  • 共に実力派である堺雅人と仲間由紀恵が夫婦役に

'10年に公開予定の映画「武士の家計簿」に、初共演となる堺雅人、仲間由紀恵が出演することが決定した。

本作は、実在する幕末の下級武士の家計簿を基に研究を重ね、現代を生き抜くヒントを見いだした磯田道史氏の著書「武士の家計簿『加賀藩御算用者』の幕末維新」('03年、新潮社)を映画化したもの。

激動の幕末時代を舞台に、算盤侍・猪山直之とその家族の団結を通して、理想の教育を描く時代劇だ。

御算用者として加賀藩の財政に携わってきた猪山家の八代目・直之(堺雅人)は、財政難を乗り切るため、家財道具を処分して借金を返済。周囲の好奇の目にさらされながらも、家族一丸となって倹約生活を始める。

主演の堺は「実在の家計簿を基に物語にしたというのがとても面白い。今回僕が演じる御算用者というのは、現代でいう経理みたいなものでしょうか。派手なチャンバラなどはしませんが(笑)、幕末・明治という激動の時代に誇りを持って生きた一人の侍の姿をお見せしたいです」と、意欲を語る。

また、直之の良き理解者である妻・お駒役の仲間は「お駒は、気取らず働き者で芯が強く、夫を献身的に支えていくという理想の女性。やりがいと共に緊張もありますが、堺さんとのお芝居を楽しみながら演じられるよう頑張ります」とアピールした。

映画は、12月3日(木)に金沢にてクランクイン予定となっている。

映画「武士の家計簿」
'10年公開予定
配給:アスミックエース 松竹

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報