千原ジュニアが結婚しない本当の理由とは・・・!?

千原節がさく裂する“ゆるせない話”や“すきなものの話”なども満載
  • 千原節がさく裂する“ゆるせない話”や“すきなものの話”なども満載

お笑い芸人の千原ジュニアが、11月18日(水)に自身の哲学や話術などを“教科書”としてまとめた初のエッセー本「西日の当たる教室で」を発売。

本作は、進学校で過ごした中学時代をつづった「体験的学校論」や、常識はまず疑ってかかれという「思力を磨く方法」、笑いは愛情によって伝えるということを説く「すべらない話術」などの全8章から構成され、千原が日常生活で浮かび上がるさまざまな疑問や不条理な世の中に対する持論を展開。

また、“絶対に政治家にならない理由”や“結婚しない理由”など、知られざる千原の思考回路も丸分かりの1冊となっている。

引きこもり時代を経て、15歳で兄・せいじと共にお笑い界に飛び込んだ千原。「学校なんてホンマに地獄や。学校を出てからの方がどんなに楽しいか」と身をもって語る彼が、怒りを笑いに変える方法を伝授する“新しい教科書”の誕生だ。

「西日の当たる教室で」
11月18日(水)発売 1200円(税込) 双葉社

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報