春の乾杯シーンを楽しくおいしく!「一番搾り 横浜づくり」発売

キリンビールは4月25日(火)、麦芽100%のもろみから最初に流れ出る麦汁だけを使う”一番搾り製法”にこだわった、キリンビール「一番搾り」のご当時バージョン「一番搾り 横浜づくり」を発売する。

一番搾り 横浜づくり
  • 一番搾り 横浜づくり

神奈川県・横浜市生麦にある「キリンビール横浜工場」で限定醸造されたこのビール。

【写真を見る】一番搾りが作られるキリンビール横浜工場
  • 【写真を見る】一番搾りが作られるキリンビール横浜工場

通常の「一番搾り」より原料を多く使うことにより、濃い味に仕上げられたほか、アルコール分6%で飲みごたえも十分だ。

また、初夏に向けてホップのさわやかな香りを引き立たせることで、味わい深さと飲みやすさを両立した。

販売は神奈川県内のスーパーやコンビニエンスストアのほか、レストランやホテルなどでも味わうことができる。

これからの季節、家族や仲間たちと一緒に「一番搾り 横浜づくり」を楽しもう【横浜ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報