桜やカイドウ以外もある! 鎌倉の春の花に会いに行こう

春の古都を彩るのは桜やカイドウだけではない。いたるところに美しい花が咲き乱れる鎌倉の魅力を感じに出かけよう。

安養院

北条政子と縁深い寺院で、良縁のご利益があると言われている。5月上旬、境内を囲むように美しいツツジが咲く。

安養院のツツジ
  • 安養院のツツジ

浄智寺

1281年ごろ創建の臨済宗の古刹。野趣たたずまいが魅力で、5月上旬には参道に咲くシャガが山門を彩る。

【写真を見る】浄智寺のシャガ
  • 【写真を見る】浄智寺のシャガ

円覚寺

1282年総研の寺で、鎌倉五山の一つ。ヤマブキは4月上旬から5月上旬にかけて境内にある塔頭寺院の「黄梅院」に咲く。

円覚寺のヤマブキ
  • 円覚寺のヤマブキ

鎌倉文学館

鎌倉ゆかりの文学者の直筆原稿などを展示する。約600平方メートルのバラ園では、約200種のバラが咲き誇る。見頃は5月中旬から6月下旬。

鎌倉文学館のバラ園
  • 鎌倉文学館のバラ園

【東京ウォーカー】

■安養院
住所:鎌倉市大町3-1-22
電話:0467-22-0806
時間:8:00~16:30
休み:7月8日、12月29日~31日
料金:拝観料100円
交通:JR、江ノ島電鉄鎌倉駅東口より徒歩12分

■浄智寺
住所:鎌倉市山ノ内1402
電話:0467-22-3943
時間:9:00~16:30
休み:なし
料金:拝観料200円
交通:JR北鎌倉駅より徒歩8分

■円覚寺
住所:鎌倉市山ノ内409
電話:0467-22-0478
時間:8:00~16:30
休み:なし
料金:拝観料300円
交通:JR北鎌倉駅より徒歩1分

■鎌倉文学館
住所:鎌倉市長谷1-5-3
電話:0467-23-3911
時間:9:00~17:00(最終入館16:30)
休み:月曜(祝日は開館)
料金:入館料は展示により異なる
交通:江ノ島電鉄由比ヶ浜駅より徒歩7分

鎌倉グルメ、お土産、鎌倉だけの体験などの情報満載!行こう鎌倉観光ページへ

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報