GWは上野でトップアスリートの迫力を体感!パラリンピック競技の魅力を体験する「NO LIMITS SPECIAL」第2弾

来たる東京2020パラリンピックで実施する陸上競技や車いすテニス、車椅子バスケなど全22競技を体験・体感できるPRイベント「ノーリミッツスペシャル 2017 上野」が、5月6日(土)・7日(日)の2日間、東京・上野の上野恩賜公園竹の台広場にて行われる。

会場となる上野恩賜公園竹の台広場の様子(写真はイメージ)
  • 会場となる上野恩賜公園竹の台広場の様子(写真はイメージ)

松岡修造さんと平井理央さんのふたりが総合司会を務めるこのイベントは、現在都内各地で展開している東京都パラリンピック体験プログラム「NO LIMITS CHALLENGE」のスペシャル版。さらには、パラリンピック競技の魅力を伝えるべく昨年5月に銀座で行われたイベント「NO LIMITS SPECIAL GINZA&TOKYO」の第2弾として、パワーアップして開催される。

【写真を見る】昨年5月に銀座で行われた「ノーリミッツスペシャル銀座&TOKYO」では、元プロテニスプレーヤーの杉山愛やプロ車いすテニス選手の国枝慎吾などそうそうたるメンバーが参加
  • 【写真を見る】昨年5月に銀座で行われた「ノーリミッツスペシャル銀座&TOKYO」では、元プロテニスプレーヤーの杉山愛やプロ車いすテニス選手の国枝慎吾などそうそうたるメンバーが参加

気になる内容はというと、「パラリンピアンに挑戦!五番勝負」をはじめ、男子プロバスケットボール・Bリーグがサポートする「Supported by B.LEAGUE 車椅子バスケットボール SHOW」や「走幅跳 世界記録に挑戦」など、パラアスリートによるデモンストレーションが行われ会場を盛り上げる。

「走幅跳 世界記録に挑戦」は昨年の銀座でも行われ、人気を博した
  • 「走幅跳 世界記録に挑戦」は昨年の銀座でも行われ、人気を博した

他にも、競技体験や体感展示などによる「東京 2020 パラリンピック」全22競技の紹介や、アーティストによるスペシャルステージが行われる予定だ。

そして出演アスリートには、リオパラリンピック 車いすテニス/女子シングルス 銅メダリストの上地結衣選手や、同じく陸上/走高跳 4位入賞の鈴木徹選手、同じく陸上/走幅跳 銀メダリストにして4×100mリレー銅メダリストの山本篤選手、同じく柔道/60kg級の銀メダリスト・廣瀬誠選手、射撃競技にてアテネ・北京・ロンドンパラリンピックの3大会連続出場を果たした田口亜希さんなど、そうそうたる顔ぶれが決定している。

競技の体験や展示、夢を追うアスリートたちの熱き志を通じて、パラリンピック競技の魅力や迫力を体感できる国内最大規模のイベント。今年のゴールデンウイーク、最後は上野にでかけて熱くなれ!【ウォーカープラス編集部/PR】

■ノーリミッツスペシャル 2017 上野
日時:5月6日(土)10:00~21:00、7日(日)10:00~18:00
場所:上野恩賜公園竹の台広場
住所:東京都台東区上野公園・池之端3
公式サイトはこちら

キーワード

関連記事

このニュースで紹介されたスポット

[PR] おすすめ情報