上戸彩、子供との共演に「癒やしになって楽しかった」

上戸彩が江崎グリコ「高濃度ビフィズス菌飲料BifiX1000α」の新CMに出演
  • 上戸彩が江崎グリコ「高濃度ビフィズス菌飲料BifiX1000α」の新CMに出演

4月8日(土)から全国でオンエアされる江崎グリコ「高濃度ビフィズス菌飲料BifiX1000α」の新テレビCM「大玉おくり」篇に、上戸彩が出演することが明らかとなった。運動会の大玉送りに見立てた独自の世界観の中で、50人の子供たちと自然体で共演している。

二十歳くらいまで保育士になるのが夢だったという上戸。子供たちとの共演に「大好きな子供たちと会えたことが、癒やしになって楽しかった」と笑顔でコメント。

監督からOKが出ると子供たちとハイタッチしたり、自然体で共演を楽しんだ上戸は、撮影終了後、スタジオを出る時も「またねー、バイバイ!」と子供たちと握手を交わした。

またこの春やってみたいことについては「春といえば、お花見をいつもしたいと思いながら、なかなかチャンスがなかったので、今年こそ時間が取れそうなので、お散歩や出店に寄ったりしたい」と意外な目標を明かした。

江崎グリコ「高濃度ビフィズス菌飲料BifiX1000α」
新テレビCM「大玉おくり」篇
4月8日(土)から全国で放送開始

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報