その美貌で恐怖も倍増?タッキー主演映画が最恐ホラーの予感!

90年代後半にジャニーズJr.ブームを巻き起こして以来、歌やダンスはもちろん舞台演出といった新たなフィールドへと挑戦し続ける滝沢秀明の主演映画『こどもつかい』が、6月17日(土)より公開される。これまで甘いマスクでファンを魅了してきた滝沢だが、本作はファンも驚きの本格ホラーに仕上がっている!

滝沢秀明の初主演映画『こどもつかい』は、清水崇が手掛ける本格ホラー!
  • 滝沢秀明の初主演映画『こどもつかい』は、清水崇が手掛ける本格ホラー!

郊外のとある街で、こどもの失踪事件と、その周りの大人が不審死するという事件が相次いで発生。事件を追う新人記者の駿也(有岡大貴)は街に広がる“こどもの呪い”の噂を耳にする。ある日、駿也の恋人・尚美(門脇麦)が、ふとしたことでこどもから怨まれ、“こどもの呪い”が現実に迫ってくる。そんな2人の目の前に“こどもつかい”が姿を表す…というのが大筋だ。

その謎めいた“こどもつかい”役こそ、これが映画初主演となる滝沢秀明だ。子どもの霊を操り、子どもに怨まれたオトナの命を奪うこどもつかい役を怪演し、新境地を開いている。劇中では特殊メイクにも挑戦。怪しげなマントとハットを被り、顔は不気味に青白く、滝沢の美貌がより恐怖を際立たせている。

『こどもつかい』は6月17日(土)公開
  • 『こどもつかい』は6月17日(土)公開

また、監督を務めるのは『呪怨』シリーズをはじめ、数々のホラー映画を生み出してきた清水崇。完全オリジナルストーリーとなる本作で、こどもの霊に恨まれる“最怖”の限界へと挑戦しており、既に解禁されている場面写真や特報映像では、白目を剥いた不気味すぎるこどもたちの霊が確認できる。

何はともあれ、あの美しいタッキーが特殊メイクでどんな姿に変わっているのかは、ぜひスクリーンで目撃してほしい!【トライワークス】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報