ドロリッチがリニューアル!おてごろサイズで新登場

江崎グリコは、飲むスイーツ「ドロリッチ」シリーズをリニューアルし、「ドロリッチ<バニラクリーム&カフェ>」「ドロリッチ<クリーミーカスタード&ベリー>」を、5月16日(火)から新発売する。

ドロリッチ<クリーミーカスタード&ベリー>
  • ドロリッチ<クリーミーカスタード&ベリー>

パッケージは女性の手にフィットしやすい形状に変更。従来の「ドロリッチ カフェゼリー&クリーム」の内容量180gに対し、仕事中などでも心置きなく手軽にスイーツを楽しめるよう120gに内容量を減らした。クリーム・ジェリー・ソースで構成される3層構造は、ストローを通じて口の中で絶妙に重なり、濃密な味わいを楽しむことができる。

「ドロリッチ<バニラクリーム&カフェ>」は、従来品の約10倍の粘度を持つ濃密バニラクリームに弾力がありながら口の中で柔らかさを感じるカフェジェリーを加えた商品。自社でドリップ抽出したコーヒーに隠し味としてラム香るソースを添えて、大人の味わいに仕上がっている。

【写真を見る】ドロリッチ<バニラクリーム&カフェ>
  • 【写真を見る】ドロリッチ<バニラクリーム&カフェ>

「ドロリッチ<クリーミーカスタード&ベリー>」の特徴は、いちご果汁にぶどう、桃、グレープフルーツの3種の果汁を配合したベリーソース。従来品の約3倍の粘度のカスタード風クリームとの組み合わせで、香り豊かな一品となっている。

飲むスイーツが気軽に楽しめるようリニューアル。新しくなったその味をぜひ確かめてみて。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報