エロは封印!? 次世代サイト「東京乙女電波局」開局記念イベント開催!!

4月14日、東京・新宿ロフトワンプラスで「東京乙女電波局 開局オープン記念イベント」が行われた。

「東京乙女電波局」開局記念イベントに成瀬心美、佐倉絆、大槻ひびき、佳苗るか、蓮実クレアが出演
  • 「東京乙女電波局」開局記念イベントに成瀬心美、佐倉絆、大槻ひびき、佳苗るか、蓮実クレアが出演

東京乙女電波局とは、オリジナル配信番組や限定コンテンツなどが楽しめる次世代サイトだ。この日のイベントには、同サイトのオリジナル番組「心美&ひびき&るか&絆の当たって砕けろ!!~GO FOR BROKE~」のキャストである、成瀬心美、佐倉絆、大槻ひびき、佳苗るかが出演した。

会場では出演者4人それぞれが考案したというオリジナルカクテルも販売、イベントはお酒をたしなみながらということもあり、出演者も観客も一体となって大きな盛り上がりを見せた。

第1部では、4人がオリジナルグッズ開発について会議をしている様子を流し、コメントしながら振り返る。グッズ第1弾として「Tシャツ」について、色や金額、デザインについて細かく議論を進める姿を見て、メンバーからは「なんか恥ずかしいね…(笑)」とのコメントも。

デザインを話し合う流れで、画力を競うことになり、ドラえもんのスネ夫を描く4人。それぞれ特徴的なスネ夫を披露、中には衝撃的な仕上がりの絵も…!?

VTR内では、書記を務めていた佳苗るかが、ホワイトボードに画力勝負で使用した普通のマジックで描いてしまい、消せなくなるというハプニングも起こる(後で水で消したそう)。ここで第1部が終了。

そしてメンバーがオリジナルTシャツやグッズを身に着けて再登場。第2部では、利き酒対決。お酒が飲めない佳苗るかは進行役になり、成瀬、大槻、佐倉の3人が対決。

そこに、佳苗1人では進行が不安ということで、蓮実クレアが登場した。蓮実も、乙女電波局内で「くだまきクレア」という、ゲストとともにお酒を飲みながらくだをまく番組を持つことが発表された。

対決は、焼酎や泡盛、ウォッカなど机の上に並べられたお酒を1種類飲んでは回答、1回ずつ答えを発表し、外した人には罰ゲームが待っている、という内容だ。

1回目は成瀬、大槻が外してしまい、用意された小物を使って物ボケをするが、スベらざるを得ない空気であることに気づき、一層気合いをいれて臨む3人。

利き酒対決の罰ゲームで物ボケを披露する成瀬心美
  • 利き酒対決の罰ゲームで物ボケを披露する成瀬心美
物ボケ“超能力”の種あかしをする成瀬
  • 物ボケ“超能力”の種あかしをする成瀬

気合いの入った3人全員が正解し、蓮実と佳苗が“世界のハタノ”・波多野結衣の物マネをする一幕もあり、会場は大いに沸いた。

イベントの最後は、成瀬が「東京乙女電波局ができるよって聞いた時もすごくふわふわしていて、一番最初に『当たって砕けろ』を撮るときもなんとな~くふわふわしていて、本当に大丈夫かなと思っていたんですけれども、こんなにたくさんのお客さんが集まってくれて…今日は大成功だったんじゃないかな、と思っております。クレアちゃんも来てくれて、これから番組もたくさん増えていくので、これを機に面白いと思ってもらえたら会員になってもらえたらと思います。普段の女優さんって、言ってしまえば監督の台本通りに演じていることが多かったりするので、この乙女電波局では、彼女たちの心を丸裸にして、みんなに良いところを知ってもらえたらという気もちでやっているので、これから増えていくいろんな番組を見ていただけたらと思います」と、中心メンバーとしての覚悟を感じさせる決意表明(!?)をして、イベントを締めくくった。

【HP】東京乙女電波局http://www.tod.tokyo/top/indexi

キーワード

[PR] おすすめ情報