ブラピ、18kg激やせの原因は摂食障害?

頬がゲッソリしてしまったブラピ。心配。
  • 頬がゲッソリしてしまったブラピ。心配。

アンジェリーナ・ジョリーとの破局以来、急に体重が落ちてげっそり痩せてしまったとメディアに騒がれているブラッド・ピット。スリムになってハンサムなブラッドが戻って来たとも言われていたが、最近はちょっと行き過ぎではないかと体調を心配する声も。

スター誌によれば、アンジェリーナとの離婚や子どもたちの親権問題が、思った以上にブラッドのメンタルと体の両方に悪影響をおよぼしているようで、摂食障害に陥っているという。

「ブラッドはいま、非常によくない状況です。衰弱しきって倒れそうになっている」と関係者が同誌に明かしている。

関係者によれば、ブラッドはアンジェリーナや子供たちと生活していたころと比べて18kgも痩せてしまっているそうで、いまではアンジェリーナでさえ、ブラッドに必要な助けを求めるように勧めているという。

「彼女はブラッドのことをひどく心配しているようで、親権問題での戦いの手を少し休める気になっているようです」と関係者は同誌に証言している。ブラッドは摂食障害だけでなく、重度の睡眠不足にも陥っているそうで、食べていないうえに眠れないため、体重がどんどん減る一方だという。

「離婚は最大のダイエットになるから」「筋肉が落ちて、老人みたいになっちゃった」「パートナーや子供と別れてすぐモリモリ食べる人は稀。そのうちまた元に戻る」「役のために減量してるんじゃないの?」などのコメントが英紙デイリー・メールのサイトに寄せられている。【UK在住/MIKAKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報