映画

ジェニファー・アニストン、加工丸出しのプランジネックドレス姿にも絶賛の嵐!

MovieWalker 2017年4月21日 18時04分 配信

ジェニファー・アニストン(48)のスマートウォーターの広告が、フォトショップ丸出しにもかかわらず、美しい!と絶賛されている。

すべての写真を見る(4件)
日頃から、ヨガや食事、そしてスマートウォーターのおかげで美ボディをキープしているという触れ込みのなか、白と黒の思いきり胸元のあいたプランジネックドレスを着たジェニファーがスマートウォーターを持ってレッドカーペットに立っている写真や、ヴィクトリア・ベッカムデザインの2042ドル(約21万円)の白いドレスを着て、スマートウォーターを持ってスタジオに立っている写真など、さまざまなモノクロバージョンの写真がデイリー・メール紙に掲載されている。

ジェニファーの若々しさとナチュラルビューティーはかねてから高く評価されているものの、今年に入ってからはボトックス疑惑も浮上。ネットユーザーたちも、今回の広告がフォトショップ加工が施されている人工的な美しさであることは認めているようだが、「それでも、やっぱり美しい!」「心の美しさが表れている」「いい歳のとり方をしている」「ブラッド・ピットも今頃後悔しているでしょう」といった好意的な声が寄せられており、日頃の行いによって、今後ジェニファーがひどく劣化しても、バッシングどころか力強いサポートが得られそうだ。【NY在住/JUNKO】

おすすめ情報