亀梨和也「ボク運」撮影現場で山下智久をサプライズでお祝い!

「ボク運」撮影現場で亀梨が山下をサプライズでお祝い!
  • 「ボク運」撮影現場で亀梨が山下をサプライズでお祝い!

毎週土曜に放送中の亀梨和也主演ドラマ「ボク、運命の人です。」(日本テレビ系)の撮影現場で、山下智久の誕生日がサプライズでお祝いされた。

本作は、運命の恋を信じた主人公・誠(亀梨)が、そのお相手・晴子(木村文乃)に振られても振られてもアタックを繰り返すラブコメディー。突然部屋に現れた、自分を神様だと名乗る謎の男(山下)の助言を受け、誠はあの手この手で晴子にアピールしていく。

この日は、朝から誠の部屋でのシーンを撮影していた。リハーサルが終ると、スタッフの「4月9日は山下智久さんのお誕生日です!」の掛け声と同時にケーキがスタジオに登場。

スタッフが歌うハッピーバースデーが響く中、ケーキが到着すると「お!」とビックリ顔だった山下は、似顔絵と役柄の“GOD”の文字が入ったケーキを見て「かわいい~!」とニコニコ。そして、大きく息を吸った山下がとロウソクの火を消すと、亀梨をはじめ、スタッフらの大きな拍手が巻き起こった。

ケーキの前に立った山下が「この作品とともに素晴らしい32歳を迎えたいと思います。いろんな運命が重なって今日この場所にいると思うので、今後ともよろしくお願いします!」と抱負を語ると、亀梨は隣に並び「学年は同級生なんですけど、Pが1歳年上になったということで、この1クール全部頼ってやっていきたいと思います(笑)。お兄さんとして引っ張っていただけたらと思います。おめでとうございます」とペコリ。すると山下も「ありがとうございます」と満面の笑みを見せていた。

その後、記念の写真を撮る際に山下の後ろに立った亀梨は、“32歳”にちなみ右手で3を、左手で2を指で作り「これ逆から読むと23で僕のラッキーナンバー♪」とうれしそうにつぶやき、山下も「ふふふ」と笑顔をこぼしていた。2人のスマイルは、4月19日発売の週刊ザテレビジョン17号をチェック!

「ボク、運命の人です。」
毎週土曜夜10:00-10:54
日本テレビ系で放送

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報