グルメ

全長40cmを渦巻き状に!食感パリッの「ぐるぐるソーセージ」登場

東京ウォーカー(全国版) 2009年11月26日 18時29分 配信

すべての写真を見る(3件)
ソーセージをぐるぐると渦巻き状にした、インパクトのあるユニークな形の商品がコンビニに登場する。12/1(火)より、サークルKサンクスにて発売される、その名も「ぐるぐるソーセージ(チーズ味)」(118円)だ。

この商品は、全長約40cmのポークソーセージをぐるぐると渦巻き状にし、片手で食べやすいよう棒を刺したカウンターフーズ。その直径は約8cmもあり、かなりインパクトのある見た目だ。食べ応えのあるボリュームと、パリッとした食感に、チーズの風味でコクをプラスし、見た目に負けない味わいが楽しめる。

「カウンターフーズの中でも、『ジャンボフランク』『MEGAフランク』は不動の人気を博しています。今回新たに仲間入りする商品は、ソーセージの細さなどを工夫したパリッとした食感の逸品です。“形”“食感”“クセになるチーズ味”の三大特徴をぜひ、お楽しみください」と話すのはデイリーフーズ部バイヤーの玉置健太郎さん。

メインターゲットは20〜30代の男性。見た目だけじゃない、こだわりの食感と味わいを実際に試してみてはいかが。【東京ウォーカー】

おすすめ情報