ギャラをもらいすぎの俳優に、あの人も!?

不名誉な賞をもらってしまったウィル・フェレル
  • 不名誉な賞をもらってしまったウィル・フェレル

フォーブス誌が、“最もギャラをもらいすぎの俳優”を選出! 1位に選ばれたのはウィル・フェレルだったが、トップ10に、意外な俳優たちが名を連ねている。

今年の公開作で軒並みハズしてしまったウィルは、1ドルのギャラに対して生み出すお金がたったの3ドル29セントだったとか。対照的な例では、8月に最もコスト・パフォーマンスが高かった『トランスフォーマー』シリーズのシャイア・ラブーフは、1ドルに対して160ドルを生み出したそう。その差は歴然だ。

そして2位には、あのユアン・マクレガー、3位はビリー・ボブ・ソーントン、4位はエディ・マーフィ、5位はアイス・キューブ、そして6位にはトム・クルーズの名前が。確かに最近はヒット作に恵まれないのに、ギャラは俳優の中で最高額をキープしており、このランク入りはうなずける。

そして7位にはドリュー・バリモア、かつては人気を博したジム・キャリーもヒット作に恵まれず10位にランク入りを果たしているが、8位に、軒並みヒット作に恵まれ、ショーレースにも絡んでいるレオナルド・ディカプリオの名前があるのは、ちょっと意外?【NY在住/JUNKO】

キーワード

[PR] おすすめ情報