サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

1食1800kcal越えも!“あぶら料理専門”レシピ本発売

ヘルシー志向? カロリーオフ? そんなブームなんてどこ吹く風! おいしい魅惑のこってり料理レシピ40種を掲載した「あぶら部」(1200円)
  • ヘルシー志向? カロリーオフ? そんなブームなんてどこ吹く風! おいしい魅惑のこってり料理レシピ40種を掲載した「あぶら部」(1200円)

メタボ、マクロビ、スローフードなど、今や空前の健康志向ブームだが、それに真っ向から立ち向かうような本が11/27に登場した。その名も「あぶら部」(1200円)。こってりとした高カロリー食だけを集めた“魅惑の”レシピ集だ。

本の中身は、「ガーリック&バターしょうゆステーキon the ライス」や「満腹マヨ玉ツナグラタン」、「ミックスフライソースカツ丼」に「羽付きラード餃子」など、オリジナル料理から定番メニュー、デザートまで計40メニューを収録。全ページ、バターやラード、マヨネーズ、生クリームなどをた〜っぷりと使った“高カロリーメニュー”が並ぶのが特徴だ。

気になるカロリーだが、例えば「肉汁したたる ダブルベーコンチーズバーガー」は、なんと約1802kcal!(編集部調べ) 合いびき肉300gやチーズ、ベーコンを贅沢に使っただけあって、かなりの“誘惑度”だが、1800kcalといえば成人女性1日の必要摂取カロリー。う〜ん、食べるにはやっぱり勇気がいるかも…。なぜ、この時代にこのような本を作ったの?

「カロリーや脂肪分に対して過剰に反応するあまり、毎日の食事がちょっと物足りなくなるときはありませんか? 日々カロリーに気を使っている皆さんに“こってりしたあぶら料理”の本当のおいしさや、適度にあぶらを摂ることも体には必要だということを、伝えていければと思います」とは、企画・編集の「アース・スター ブックス」のスタッフ。

“こってり料理”に対して並々ならぬアツい思いはあるものの、高カロリーなだけに注意喚起にも余念がない。「健康にも気をつけた食生活を送ることのできる分別ある大人の部活動です」や、「あぶら部は毎日活動しません」など、健康的に“あぶらもの”を摂ることを推奨しているのだ。

「今までは極力食べないようにしてきた方にも、この機会にこってりあぶら料理のおいしさを体感してほしい」という同スタッフの言葉通り、たまにはダイエットを忘れ、“こってり料理”に舌鼓を打つのも“アリ”なのかも。自分へのご褒美として今日あたり“こってりメニュー”を楽しんでみては? 【東京ウォーカー】

「あぶら部」(1200円)
企画・編集:アース・スター ブックス
発行・発売:泰文堂
仕様:オールカラー/96ページ
著者:市瀬悦子

キーワード

[PR] おすすめ情報