特製ソースで2度楽しめる「レア・ローストビーフ丼」

柔らかビーフを特製ソースで2度楽しむ、炭火焼きレア・ローストビーフ丼。

イオングループのオリジン東秀株式会社は、「レア・ローストビーフ丼」(580円)と「レア・ローストビーフ丼W盛」(950円)を、5月1日(月)の10時からキッチンオリジン・オリジン弁当・Origin全店で販売する。

「レア・ローストビーフ丼」(580円)
  • 「レア・ローストビーフ丼」(580円)

オリジン東秀の「レア・ローストビーフ丼」は、特定加熱製法で仕上げた、本格的なローストビーフを使用。低温でじっくりと丁寧に焼き上げることで、しっとりとした柔らかなレア食感に仕上げている。

まずは、肉もごはんもすすむピリ辛なオニオンソースで食べ、さらに酸味の効いたヨーグルト風味ソースを絡めることで、味の変化を味わえる。

付け合せのかいわれ大根のキリッとした辛味で、口の中をリセット。最後の一口まで味わうことができる一杯を、是非楽しんでみて。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

キーワード

[PR] おすすめ情報