エンタメ

イケメン東大生・松丸亮吾、謎解きのきっかけは”こじるり”

ザテレビジョン 2017年5月1日 18時57分 配信

すべての写真を見る(2件)
現在放送中の”謎解き”バラエティー「今夜はナゾトレ」(毎週火曜夜7.00-7.57、フジ系)より、「東大ナゾトレ」の出題者・松丸亮吾とゲスト回答者の小島瑠璃子の対談が実現した。

同番組では、上田晋也が司会を務め、有田哲平、タカアンドトシ、柳原可奈子らレギュラーチームとゲストたちが、各界のクリエイターが出題する”謎解き”クイズで競い合う。今回、東大生による謎解き制作集団「AnotherVision」が仕掛ける「東大ナゾトレ」で注目を集める松丸と、回答者として3回目の出演を果たす小島が収録後のインタビューに応じた。

”ナゾトレ”の攻略法って?

小島:「―ナゾトレ」で安定して良い成績を出すのは難しいな、と実感しました。知識量だけではなく、ひらめきと頭の柔らかさで解くのは、学力とは違う頭の筋肉だなと思います。コンスタントに解けるようになりたいのですが、何かコツはありますか?

松丸:「―ナゾトレ」で僕らが出している問題は小学生でも解けるような問題なので、難しく考え過ぎず、シンプルに子供の頃に戻ったような感じで純粋に(問題を)見ると、解けやすくなると思います。

小島:自分としては、ひとつのヒントで分かりたいんです。ヒントがいくつか出てから正解しても、正解じゃないというか…うれしさのレベルが違います。”パーン”っていう(解けたときの)うれしさを味わいたいです。

松丸:何かの思考にはまっちゃうと抜け出せなくなるので、ちょっとでも詰まったらそこにとどまらず、リセットするよう心がけるといいと思います。

小島:ゼロにするということですね!

松丸:あと僕が普段やっていることは、(問題を)水平に考えるようにすることです。全然状況がわからない時に、垂直に深く掘り下げようとするのではなく「カタカナだとどうかな?漢字だとどうかな?」というように、さまざまな角度から純粋につぎつぎ疑問にしてみるといいと思います。

「東大ナゾトレ」はこうやって作られている!

小島:問題を作っているのは松丸さんひとりですか?

松丸:サークルのメンバーみんなで問題を出し合って考えています。

小島:誰かが考えた問題を、みんなでやってみてるんですか? めっちゃ楽しそう!

松丸:超楽しいです! メンバーはみんなシビアなので、ちょっとでも面白くない問題が出ると、みんなでたたき合って…(笑)。

小島:そうやってもまれて、洗練された問題が番組に出されるんですね!

”謎解き”をはじめたきっかけは”こじるり”!?

小島:謎解きを作り始めたきっかけは何だったのですか?

松丸:実はですね…、「クイズ・ソモサン⇔セッパ!」(2012-2013年、フジ系)って番組覚えています?

小島:ええ! だってこのスタジオで撮影してました!

松丸:ナビゲーターの小島瑠璃子さんがきっかけなんです…。

小島:あのオレンジのカツラの!?

松丸:はい、僕にとってこじるりさんのイメージはオレンジ色です(笑)。「クイズ・ソモサン⇔セッパ!」を高校の時から大好きで見ていて、それで謎解きにはまったんです。

小島:うれしいです! フジテレビの番組を見ていてくれた人が、今フジテレビの番組に出演してくれているなんて、本当に良かったですね!

松丸:だから、最初に「―ナゾトレ」の話が来たとき驚いてしまって。あ、「クイズ・ソモサン⇔セッパ」みたいだって。

小島:そこからどのようにして謎解きを作るように?

松丸:「クイズ・ソモサン⇔セッパ!」を解くようになって、本も買って解いていたんですけど、解ききって問題が無くなってしまって…。それで、自分で作ればいいんだと思いつきました。

こじるりは”謎解き”好きだった!

小島:小学校の頃から漫画「名探偵コナン」が大好きで、ぐるぐる考えて思いつくっていうミステリー謎解きの気持ちよさを体験できるのが面白くて好きでした。そこから「シャーロック・ホームズ」を小学校の図書館で借りて読んだりもして…。だから、ミステリーが私の謎解きのルーツですね。

松丸:トリックとか意外性のあるものに謎ってたくさんありますよね。そういうのに触れているのが(謎解きが)得意な理由なんだと思います。

小島:ディズニーランドでも隠れミッキーを探すのが得意なんです!

「ナゾトレ」の見どころは?

小島:とっても良い問題がたくさんあるので、ぜひ“すっきり”してもらいたいです。家にいて、喜びが味わえるので、ぜひ体感してほしいと思います。

松丸:小学生でも解ける問題、みんな解けるはずなのに解けない問題、という絶妙なところを突いているので、解けた時のうれしさが大きいと思います。競い合ったりしても楽しいし、解けた時、ヒントで解けた時、解けなかった時とそれぞれ違う楽しさが味わえます。あと、東大ナゾトレの本が出ます。過去問だけでなくオリジナルのナゾトレも入っていますので、それで頭を柔らかくするトレーニングをしてもらえれば、番組をより楽しんでもらえると思います!



5月2日(火)の放送では、小島がゲスト回答者として登場する他、久本雅美、伊野尾慧、宇治原史規、歌広場淳、菊池桃子、藤本淳史が”謎解き”に挑戦する。

「今夜はナゾトレ」
毎週火曜夜7.00-7.57
※5月2日(火)放送は夜7.00-8.54
フジ系にて放送
【公式HP】http://www.fujitv.co.jp/nazotore
【対談の様子はこちらでも!】https://www.youtube.com/watch?v=6yFHSqXAnq0

おすすめ情報