キャサリン妃が火をつける次の流行は白いトレーナー?

キャサリン妃が履いているのはイタリアの老舗スニーカーブランド「スペルガ」のクラシックモデル
  • キャサリン妃が履いているのはイタリアの老舗スニーカーブランド「スペルガ」のクラシックモデル

世界のファッションリーダー、キャサリン妃は、着る服からバッグ、ヘアスタイルに至るまで様々な流行を生んできたが、今度は彼女がはいていたトレーナー(スニーカー)がロイヤルウォッチャーたちの注目を集めている。

チャリティー・キャンペーン「Head Together」の一環で、ロンドンマラソンの応援に駆け付けたときにキャサリン妃がはいていたスペルガの白いトレーナーがツイッターで熱い話題を呼んでいるのだ。キャサリン妃は、ロンドンマラソンの当日、「Head Together」のフリースに黒いスキニーパンツ、素足で白いキャンバスのトレーナーをはいていた。その手頃な値段もあってか、ネットで注文する人々の数が急増しているとOK!誌が伝えている。

「私も同じものを注文する!」「キャサリン妃はスポーティーな着こなしが本当にうまい。リラックスしているのにシック」「それでもさりげなくダイヤのイヤリングをつけているのがいい。本物のプリンセス」「スニーカーが素敵。スポーティーなファッションが似合う」など絶賛のつぶやきが殺到したと同誌は報じている。【UK在住/MIKAKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報