明石家さんま、復帰したノンスタ・井上に「危ない接触するわぁ」といじり倒す

古坂大魔王はピコ太郎とは別人であると主張し一歩も引ず、カンニング竹山と膠着状態に
  • 古坂大魔王はピコ太郎とは別人であると主張し一歩も引ず、カンニング竹山と膠着状態に

5月6日(土)放送の「さんまのお笑い向上委員会」(フジ系)にNON STYLEの石田明と井上裕介が登場。

さんまは「まぁとりあえず久々のヤツが来て」と井上の頭をはたきながらも労りの言葉をかけるが、復帰後も温かい声援が多く貶す人はいなかったと感謝する井上に、「えっ、危ない危ない接触するわぁ、とか言うヤツおれへんの?」とジョークを飛ばすさんま。「今の流れたら絶対(やる人)いますよ!(笑)」と今田が指摘して笑いを呼んだ。

また、古坂大魔王もゲストとして登場。古坂は、15年程前、くりぃむしちゅーの上田晋也が「日本一おもしろいヤツがいるんですよ!」と話したところ、さんまが「そいつ、ホンマに俺よりおもしろいんか?」と鬼気迫る表情になったという逸話があるほどの人物。しかし、そんな古坂を一躍有名にしたシンガーソングライター・ピコ太郎との関係性にクレームがついた。というのも、楽屋芸人だった昔ならいざ知らず、今や誰もが知っているのだからピコ太郎として出演すればよい、とカンニング竹山が主張。一方の古坂も別人だからと一歩も引かず膠着状態に。

ところが新宿カウボーイのかねきよ勝則が“ピカ太郎”としてピコ太郎と同じ設定で登場すると、古坂は「あんな風に見えてんのかなー。すげーヤダ(笑)」と動揺。さらなる向上を求め、問題は次週へと持ち越された。

次回の「さんまのお笑い向上委員会」は5月13日(土)11.10より放送。

「さんまのお笑い向上委員会」
毎週(土)夜11.10-11.40
フジ系

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報

注目のキーワード