石原さとみ、美し過ぎるシャドーボクシングを披露!(1/2)

5月16日(火)より全国で放送される「明治ガルボ」の新CM「すすめのポーズ」篇に石原さとみが出演。専門家の指導の下、美し過ぎるシャドーボクシングを披露している。

石原さとみが「明治ガルボ」の新CMに登場
  • 石原さとみが「明治ガルボ」の新CMに登場

CMの舞台はとあるオフィス。給湯室でOLの石原が会議に出すために20杯ものコーヒーを入れているがやる気が出ずはかどらない。

そこでやる気を出すため「ガルボかんですすめ!」と言いながらガルボをかむとやる気を取り戻し、ファミレス店員も顔負けの想像を超えたトレーさばきでコーヒーを会議室に持って行く展開。

「明治ガルボ」を持って決めポーズ
  • 「明治ガルボ」を持って決めポーズ

続く昼休み。人が少なくなったオフィスで電話対応に追われる石原。元気に対応するために「ガルボかんですすめ!」と言いながらガルボをかむと対応力が一気に上がり、同時に7本もの電話に対応。ものすごい勢いで電話対応をこなす展開。

さらにオフィスでコピーを大量に取っている石原。仕事で疲れた体を癒やすために「ガルボかんですすめ!」と言いながらガルボをかむとやる気がみなぎって、目の前のガラス窓に映りこんだ自分を相手に激しくシャドーボクシングを始める。CMの最後には今回のテーマ「ガルボかんですすめ!」に合わせて、石原がガルボを持ってキレもあるポーズを決めるストーリーだ。

協栄ジム所属のボクシングトレーナーから、撮影現場で30分以上にわたりボクシングの直接指導を受けた石原。はじめは手の動き・足さばき・体の向きなど基本的なことを一つ一つ確認しながら練習を進めた。

トレーナーからシャドーボクシングを学ぶ
  • トレーナーからシャドーボクシングを学ぶ

最初は首をかしげながら体に動きをなじませていた石原だったが、動きに慣れてくると次第に内容もレベルアップ、動きのリズムもテンポアップしていった。

終盤にはトレーナーから全身を使ったストレートの出し方、ウイービングからのアッパーカットなど本格的な動作を汗をかきながら教わり、プロ顔負けのしなやかなシャドーボクシングを披露した。

周囲のスタッフから思わず拍手も飛び出すほど。練習を終えた石原の「楽しいー♪」という声が笑顔と相まっていたのが印象的な現場となった。撮影後、石原がインタビューに応じた。

撮影終了後、石原さとみを直撃!(2/2)
  • 1
  • 2
「明治ガルボ」
新CM「すすめのポーズ」篇
5月16日(火)より全国でオンエア

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報