映画

キャサリン妃に続きピッパ・ミドルトン効果で洋服が完売!

MovieWalker 2017年5月14日 9時00分 配信

5月20日に挙式を控えたキャサリン妃の妹ピッパ・ミドルトンの幸せにあやかろうとする人々の間でピッパの着用した被服がひそかなブームを巻き起こしており、姉や甥っ子のジョージ王子や姪っ子のシャーロット王女と同様に、ピッパ効果を発揮しているようだ。

すべての写真を見る(3件)
イギリスのファッションサイトLyst.co.ukによれば、婚約者のジェームズ・マシューズとのロマンスがささやかれ始めた際に、ピッパがジェームズの両親が所有するエデンロックホテルに滞在していた際にビーチで着ていたViXの赤いビキニは72時間以内に完売したほか、類似品の検索件数や売り上げも伸びているという。

最もピッパ効果を発揮したのは、昨年7月にジェームズとの婚約を発表した翌日に自宅から出てきたピッパが着ていたWhistlesの白いレースのワンピース。450のリテイラーで24時間以内に完売しているが、同サイトで「白いレースのドレス」の検索数が50%以上も増えたという。

他には2013年に着ていたトーリ・バーチのツーピースジャケットの検索が20%も上昇したほか、最近ではアーデムの1735ポンド(約25万3000円)もする高価なドレスが36時間以内に完売。キャサリン妃やジョージ王子らの陰であまり話題になっていなかったが、明らかにピッパ効果を発揮していると言えそうだ。【NY在住/JUNKO】

おすすめ情報