桂文枝、間寛平など65組の芸人が登場!「マンスリーよしもと」写真展

お笑いタレント・間 寛平
  • お笑いタレント・間 寛平

6月1日(木)~18日(日)まで、写真家・糸川燿史(いとかわようし)の個展「大阪芸人ストリート」が大阪市中央区にあるギャラリー「10W gallery」で開催される。

糸川氏は1994年から1999年の6年間、お笑い情報誌『マンスリーよしもと』の扉と、なんばグランド花月のチラシを毎月飾った65組の芸人たちを、「芸人」「お笑いの街・大阪」「その時」の3つのアプローチで捉えて撮影。これらの写真に今回「大阪芸人ストリート」とタイトルをつけ、展示されることとなった。6代目桂文枝、間寛平、中川家などそうそうたるメンバーの写真が飾られている。

入場は無料で、営業時間は14時~20時。

また、シンガーソングライターの大塚まさじ氏、マンスリーよしもとの初代編集長である竹中功氏をゲストに招いた糸川氏のトークイベントも会期中の土日に開催。こちらはイベントごとに参加費1,000円が必要となっている。

撮影当時から約20年経過しても色あせず、現在や未来さえ感じられる写真を見に、ぜひ足を運んでみよう!【関西ウォーカー編集部/小笠智子】

◆糸川燿史写真展「大阪芸人ストリート」
~1994年から1999年『マンスリーよしもと』の扉を飾った芸人たち~
会期:平成29年6月1日(木)~18日(日) 14時~20時
会場:10W gallery (大阪市中央区平野町1-6-8-901 メロディハイム平野町10F)
交通:地下鉄堺筋線「北浜駅」より徒歩5分
料金:入場無料
問合せ:10W gallery (電話 06-4707-4356) 

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報