【キントリ週報】小日向文世&大杉漣&でんでんが来てほしいゲストは?

「緊急取調室」に出演する“おじさまトリオ”大杉漣、小日向文世、でんでん(左から)
  • 「緊急取調室」に出演する“おじさまトリオ”大杉漣、小日向文世、でんでん(左から)

毎週木曜夜9時から放送中の天海祐希主演ドラマ「緊急取調室」(テレビ朝日系)。

希代のヒットメーカー・井上由美子が紡ぐ難解でスリリングなストーリーに加え、天海、田中哲司ら実力派俳優勢ぞろいのレギュラーメンバーたちと一癖も二癖もある狡猾(こうかつ)な被疑者ゲストたちとの演技合戦も話題を呼んでいる。

前回第4話では、天海と実に11年ぶりの共演となった矢田亜希子との緊迫したやりとりに加え、一筋縄ではいかないストーリー展開が注目を集めた。

本作で天海の脇をガッシリ固めているいぶし銀の俳優“おじさまトリオ”小日向文世、大杉漣、でんでんの3人によるコメントと共に見どころを紹介する、WEBサイト「ザテレビジョン」オリジナル連載【キントリ週報】。

【写真を見る】シリアスな撮影の裏では…こんなおちゃめなポーズも!
  • 【写真を見る】シリアスな撮影の裏では…こんなおちゃめなポーズも!

今回は5月18日(木)放送の第5話の見どころと、おじさまトリオが今後ゲストで来てほしい俳優について語っているコメントを紹介する。

――これからゲストで来てほしい方はどなたでしょうか?

小日向:ゲストか~。第1話は三田佳子さんだったけど、本当すごかったよね! すごくきれいなんですよ。

でんでん:年齢を重ねてもかわいい方ですよね。

大杉:ほぼノーメイクの“老婆”のいでたちで出演されていて、僕らが取り調べをしたんですが、取り調べるというよりむしろ「取り調べさせていただきます!」と言わなきゃいけないようなオーラがありましたね。

小日向:制作スタッフがキャスティングというか、ゲストについてものすごくちゃんと考えていらっしゃいますよね。

でんでん:でも、実際に吉永小百合さんに来てほしいってお願いしても、かなうのかな~(笑)。

大杉:分からないよぉ、もしかしたら出てくださるかもだよ!

でんでん:ほんと? 本当ですか~?(プロデューサーの方を向いて)

プロデューサー:(苦笑)。

小日向:もしかしたら…(笑)。

大杉:前のクールでテレビ東京の「バイプレーヤーズ」ってドラマをやっていたんですが、その最終回のゲストが天海さんでしたからね! だからもしかして…?

小日向:もしかしたら吉永さん来てくれるかな~!

でんでん:女性じゃなくてもね、男性も楽しみな人がいるよね。

小日向:北野武監督とか?

大杉:…(うつむき)イヤイヤそれはちょっと(笑)。

小日向:はっはっは。巨大過ぎますね!

大杉:超緊張でしょ! そうだ緊張と言えば「緊急取調室」仕様の取調室を見てほしいですね。

可視化対応のオリジナルセットなんですけど、あそこで取り調べる側と取り調べられる側が座ったときの緊張感ときたら!なんとも言えない独特の時間ですよね。

小日向:テーブルに取り調べられる方のアップを狙っているカメラがあるんですけど、それは僕ら控室から見られるんですよ。その役者さんが芝居をやっている生の顔が見られるし、あれはすごく面白いよね。

大杉:人がむき出しになるような感じがして、怖くて面白いですよね。

でんでん:そういう意味では、今は僕らが記者さんに取り調べを受けているような感覚ですね。

大杉:「つまらないこと言うなよ」って尋問されているような感じだね(笑)

気になる第5話のストーリーは!?(2/2)
  • 1
  • 2
木曜ドラマ「緊急取調室」
毎週木曜夜9:00-9:54
テレビ朝日系で放送

■“キントリおじさまトリオ”SPメッセージ→大倉孝二編


キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報