映画

ジョニデ、ペネロペ、デイジーも!名作ミステリーが豪華競演で再映画化

MovieWalker 2017年5月18日 21時44分 配信

ミシェル・ファイファー、ジョニー・デップ、デイジー・リドリー、ジュディ・デンチ、ぺネロペ・クルス……錚々たる豪華キャストの出演で、アガサ・クリスティー原作の『オリエント急行殺人事件』が映画化され、12月に日本公開されることが決まった。

すべての写真を見る(1件)
1974年にもアルバート・フィニー、ショーン・コネリーらの出演で映画化。2015年には三谷幸喜脚本により、舞台を昭和初期の日本に置き換えてドラマ化もされた密室殺人ミステリーの金字塔だ。

今回は『エイリアン:コヴェナント』(9月15日公開)の巨匠リドリー・スコット、『X-MEN』シリーズの脚本家サイモン・キンバーグのプロデュース。『シンデレラ』や『マイティ・ソー』も大ヒットに導いたケネス・ブラナーが監督を務め、ヒゲがトレードマークのポアロ役も演じる。

トルコ発フランス行きの豪華列車内で発生した殺人事件に名探偵ポアロが挑む。2017年を締めくくる豪華スター競演による本格ミステリーの登場が、今から待ち遠しい!【トライワークス】

おすすめ情報