パリス・ジャクソン、トップレスの写真ポスティングに物議で「フォローしないで」

インスタグラムにUPした写真が物議を醸しているパリス・ジャクソン
  • インスタグラムにUPした写真が物議を醸しているパリス・ジャクソン

モデル&女優デビューを果たした故マイケル・ジャクソンの娘パリス・ジャクソンが、上半身裸でソファに座っているモノクロ写真をポスティング。物議をかもしている件について反論している。

パリスのショットは左サイドからのもので、ショーツを履いている上に胸もほとんどが隠れているが、一部から「インスタにヌード写真は不適切」といった非難の声が挙がったようだ。

【写真を見る】カラフルなドレスが目を引くパリスの全身ショット
  • 【写真を見る】カラフルなドレスが目を引くパリスの全身ショット

それについてパリスは「裸は自然への回帰。本来の人間の姿で、私らしさ取り戻せる自由の表現。よりヘルシーになれる美しいもの。多くのハリウッドスターがしているような、セクシャルなものである必要はない」とインスタグラムで反論するとともに、「だから私は謝罪はしません。不快に感じる人たちがいるのも理解できるので、そういう人たちは、どうぞフォローしないでください」と、強気の姿勢を見せている。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報