ロブ様になりたい?英国で『トワイライト』メイク流行

街がロブ様で溢れる
  • 街がロブ様で溢れる

ロバート・パティンソンのポスターを眺めるだけでは飽き足らず、自らバンパイア風の顔になりたいと思う女性が増えているのか、英国では『ニュームーン トワイライト・サーガ』の公開以来、青白い色のファンデーションの売り上げが急増しているらしい。

過去何年もの間、白人女性の間では“ブロンズ系”と呼ばれるファンデーションやパウダーが流行し、冬でも“バカンスを楽しんできたかのような小麦色の肌”になろうとする女性が多かったが、ここに来て白い肌が再びトレンドになっているという。

オンライン化粧品ショップのFeelUniqueによれば、現在最も売れている製品はベアエッセンシャル社の白系ファンデだそう。また、ロレアル社も、アイボリー色のパウダーの売り上げが133%の伸びを示しているとコメントしており、白系メイク製品の売り上げが倍増したと豪語するメーカーもある。

ファッション界でのゴシック調メイクの流行に、『トワイライト』人気が加わり、いよいよ白塗りの流行が本格化したようだ。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

[PR] おすすめ情報