“放送禁止女優”エヴァ、子供時代の夢は修道女

志、方向転換
  • 志、方向転換

セクシー過ぎて出演CMが放送禁止になったりしているエヴァ・メンデスの子供の頃の夢は、修道女になることだったそうだ。しかし、修道女という仕事は無給であると知り、あきらめたのだという。

「ものすごく貧しい家庭で育ったわけじゃないけど、うちは中流の下って感じだったわ。たくさん請求書が来て、母親はお金のことばかり言っていた。私は母親に約束したのよ。『お母さん、いつか私が家を買ってあげるから。請求書も全部払ってあげるから』って。すると私の姉が言ったのよ。『どうやって払うつもりなの?修道女は全然お給料貰えないってこと、あなた知ってる?』って。私は、“えっ?”って感じだったわ」と語っている。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報