タイのアイドルNeko Jumpと声優の悠木碧、佐藤聡美、安済知佳が感激の対面!

「あにゃまる探偵キルミンずぅ」のキャストたちと対面したNeko Jumpの2人(写真前列中央)
  • 「あにゃまる探偵キルミンずぅ」のキャストたちと対面したNeko Jumpの2人(写真前列中央)

アニメ「あにゃまる探偵キルミンずぅ」のOP曲「Poo(プー)」とED曲「Chuai mad noi(チュアイ・マッ・ノーイ)」を歌うタイの双子アイドルユニット・Neko Jumpが、現在タイ語で歌っている同曲の日本語版収録のため来日。同作に出演する声優の悠木碧、佐藤聡美、安済知佳らと都内の収録スタジオで対面した。

同アニメは、動物に変身できる不思議なコンパクト“キルミン”を使って、御子神リコ(声:悠木)・リム(声:佐藤)・ナギサ(声:安済)の3姉妹がさまざまな事件を解決するハートフル・コメディー。原案は「マクロスF(フロンティア)」('08年、TBS系)などを手掛けたヒットメーカー、河森正治が務める。

ヌーイとジャムによる正真正銘の双子ユニット・Neko Jumpは、'06年にタイでデビューした19歳。“Neko”というユニット名にも表れている通り、セーラー服のような衣装や歌詞に日本語を取り入れるなど、日本文化をモチーフにした先駆的なユニットとしてタイでは人気が高い。

Neko Jumpの2人は「来日は5回目。日本の漫画やアニメは子供のころから大好きで、特に特徴のあるかわいい声がいい! とても楽しい気分になります」とアニメへの愛をコメント。

悠木は「お2人が歌ってくれている主題歌はとても耳に残って、つい口ずさんじゃうんです」とNeko Jumpに話し掛け、佐藤も「タイ語の言葉の響きとメロディーが頭から離れない」と楽曲の魅力を熱く語ると、Neko Jumpの2人は笑顔いっぱいで頭を下げていた。

また、この日声優陣はアフレコ収録にも臨んだが、悠木は「この作品はアドリブが自由なのが楽しくて、演じる側としてはキャラクターとの距離を近く感じられていいですね。1度見ればクセになる面白い作品だと思うので、まだ見ていない方はぜひ1度チャンネルを合わせてみてください!」とアピール。

安済は「3姉妹とかかわるキャラクターの人間関係も見ごたえがあるし、たくさん出てくる動物たちもとにかくカワイイ! 動物が苦手な方も好きになれるかもしれませんよ」と見どころを語った。

Neko Jumpの2人も同作について「カワイイ!」と口をそろえ、もしも変身できるなら何に変身したいかと聞かれて「金魚」(ジャム)、「うさぎ」(ヌーイ)とそれぞれ答えていた。

アニメ「あにゃまる探偵キルミンずぅ」
毎週月曜 昼5:30-夜6:00 テレビ東京系で放送中
※テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知では深夜にリピート放送あり
シングル「Poo/Chuai mad noi」
12月23日(水)発売 1200円(税込)
スターチャイルド

キーワード

[PR] おすすめ情報