販売1000本突破!マヨネーズ型容器から飲む「マヨパフェ」旋風が到来

「マヨパフェ」旋風が到来。

台湾茶カフェ「彩茶房」カスケード原宿店が、4月25日(火)から期間限定販売している“飲むパフェ”「マヨパフェ ~マンゴー杏仁~」(650円)の販売数が、販売開始から1カ月経たずに1000本を突破した。

「マヨパフェ ~マンゴー杏仁~」(650円)
  • 「マヨパフェ ~マンゴー杏仁~」(650円)

同店では、これを記念して「マヨパフェ ~マンゴー杏仁~」の販売を、7月中旬まで延長。6月1日(木)から6月30日(金)まで、ドリンクを購入すると、台湾茶カフェ「彩茶房」全店で使える100円クーポン券が配布される。

「マヨパフェ ~マンゴー杏仁~」は、マンゴーソース、岩塩チーズクリーム、マンゴーゼリー、杏仁クリームの4層がマヨネーズ型の容器に入った“飲むパフェ”。直接容器から飲むことから、「パフェを飲む」という新感覚の食べ方となっている。

この機会に、人気沸騰の「マヨパフェ」を飲んでみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

■「『彩茶房』カスケード原宿店」
場所:東京都渋谷区神宮前1-10-37 CASCADE HARAJUKU1F
時間:平日11:00~21:00(L.O.20:30)、土日祝10:00~21:00(L.O.20:30)
電話:03-6455-5423

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報