疲れた現代人の理想型!?“絵本の世界に生きた女性”ターシャ・テューダーさんの生活スタイルが明らかに!

大好きなコーギー犬と戯れる時間もターシャ・テューダーさんにとっては至福のひととき
  • 大好きなコーギー犬と戯れる時間もターシャ・テューダーさんにとっては至福のひととき

(株)WOWOWは、11月25日、アメリカ人絵本作家で園芸家でもあるターシャ・テューダーさん(1915-2008年)のDVD「喜びに満ちた人生を! ターシャ・テューダーの魔法の世界」を発売した。

同DVDは、彼女の日常生活にカメラが入ることを初めて許可された貴重な映像集。ターシャさんが、まだ心身共に元気なころにアメリカで収録されたもので、絵本の挿し絵を創作している姿や、朝夕の日課にしているヤギの乳搾りやワトリの餌やりに励む姿、80歳ながらも裸足で元気に庭仕事をする姿、趣味の操り人形をたしなむ様子などが、彼女自身の語りとともに紹介されている。

挿し絵作家として活躍した彼女は「画家で後悔したことはない」と揺るぎなく語るものの、「うまく描けたと思うことはめったにない。いつかきっと…傑作を書くわよ。絵はずいぶん描いてきたけど、誇れるのは5点くらいね」とあっさりと言い放つ。いくつになっても創作意欲は強く持っていたようだ。

彼女は自身の所有する広大な庭で動物を飼い、草花を育てる。「わたしは実物を見て描くのが好きだから、よほどでないと写真は見ない。花も動物も生きた姿を観察するの。本物に忠実に描くことで、命が吹き込まれると思う」。その信念がそのまま彼女のライフスタイルへとつながっていき、人々の心を打つのだろう。

そんな彼女が父親のこと、4人の子どもたちのことを語り始めると、表情はにわかに優しい顔に。「子どもたちを描いた絵は貴重な財産」と言わしめるほど、愛しているのだ。アメリカで初めて公認の飛行機工場をつくった父親に関しては、「父はライト兄弟と一緒に飛行実験をした」などのエピソードまで飛び出す。

さらに特典として、彼女の撮り下ろし写真や本編映像から採録した写真とターシャさんの言葉でつづられた「愛蔵本」が付く。オールカラー40ページの豪華さだ。

それと同時に、DVD「心に安らぎを! ターシャ・テューダーとコーギー・コテージのクリスマス」もリリース。こちらはターシャさんのクリスマスの過ごし方を追ったドキュメンタリー。伝統的なクリスマスのスタイルを重んじるターシャさんならではの映像は、どこか心を豊かにしてくれる映像に仕上がっている。

DVD「喜びに満ちた人生を! ターシャ・テューダーの魔法の世界」
DVD「心に安らぎを! ターシャ・テューダーとコーギー・コテージのクリスマス」
発売中 各4200円(税込) 発売:WOWOW 販売:ソニー・ミュージックディストリビューション

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報