大東俊介が1stDVDを発売! でもいきなりタイトル変更の危機!?

初のDVDで「新しい自分を発見できた」と大満足の大東俊介
  • 初のDVDで「新しい自分を発見できた」と大満足の大東俊介

NHK朝の連続テレビ小説「ウェルかめ」(NHK総合ほか)に出演中の俳優・大東俊介が5日に初のDVD「2318262-sou-」を発売し、同日、都内で記念イベントを行った。

同作は大東自身が、故郷の大阪や、鳥取、島根を旅した様子や、写真集の撮影風景などを収録したもの。

「タイトルは、23歳、身長182cm、体重62kgの数字を並べ、 “sou”は、走り抜けた“走”、いろんな物を創造した“創”を掛けたもので、今の自分を表しました。でも、実は今、67kgなんです。体脂肪率は変わってないので、怠けていたわけじゃないですよ」と苦笑いを浮かべながら、タイトルの秘話を明かした。

今回の撮影で鳥取砂丘まで出向いた大東。「最近、海外に行かせていただくことが多くて、いろんな景色やできごとに感動したんです。だから、国内でもそういった所に行きたいと思っていて。実際、めちゃめちゃ感動しました! 旅のシーンは、俳優ではなく、リアルな素の自分になっているので、そこも見どころです!」と力強くアピール。

また、完成したDVDを見て、「僕って、こんなふうにしゃべったり動いたりしているんだなぁって新しい自分を発見できました。仕事に対する姿勢や気持ちを話しているので、今の自分を再認識することもできました」と自身の感想を満足げに語った。

DVD「2318262-sou-」
発売中3990円(税込) 角川マーケティング

キーワード

[PR] おすすめ情報