華麗な“フレアショー”が魅力!「T.G.I.FRiDAY'S」関西1号店がオープン

華麗なるフレアショー!ダイナミックなパフォーマンスが目の前で楽しめる
  • 華麗なるフレアショー!ダイナミックなパフォーマンスが目の前で楽しめる

12/10(木)、全世界60か国で約180店を展開するアメリカンレストラン「T.G.I.FRiDAY'S(ティージーアイフライデーズ)」が、京都三条(京都・中京区)に関西1号店をオープンさせる。同店では、トム・クルーズ主演映画『カクテル』(88年)張りの、楽しいパフォーマンスを見せてくれるという。

そのパフォーマンスとは、映画『カクテル』でも披露された、バーテンダーがお酒のボトルやシェーカーなどを空中で回したり、バーのツールを使ったり…、ダイナミックなパフォーマンスを目の前で展開する“フレアショー”。「T.G.I.FRiDAY’S」は、メニューのおいしさだけでなく、この華麗な“フレアショー”でお客さんの“五感”を楽しませてくれる。

また、メニューの圧倒的なボリューム感や、500種類を超える豊富なカクテルメニューも話題。約38cmの超ロングサイズ・ローストリブ「ベイビーバックリブ」(2880円・ハーフサイズ1980円) や、1枚200gのビーフパテを2枚使用した「ウルティメイト ジャックダニエルズバーガー」(1980円) など、どれもビッグサイズでボリューム満点。これらアメリカンサイズのメニューと、アメリカの歴史を感じさせるポップな内装がマッチして、まさにアメリカンな気分になれるレストランとなっている。

おいしいカクテルを魅力的な演出で作る“フレアショー”が評判の「T.G.I.FRiDAY'S」。あなたも一度、華麗な技でもてなされてみては?【詳細は関西ウォーカー12/1発売号に掲載】

キーワード

[PR] おすすめ情報