フジテレビで韓国ドラマ枠がスタート! 第1弾は「私の名前はキム・サムスン」

フジテレビでは、'10年1月11日(月)より韓国ドラマ枠がスタートすることが決定。新作、話題作を順次放送していくことを発表し、第1弾は韓国ドラマ「私の名前はキム・サムスン」が放送される。

「私の名前はキム・サムスン」は、現代女性の結婚観や恋愛観をリアルに描き、韓国で最高視聴率50.5%を記録した話題作。韓国だけでなく、アジア全土で人気を博している。

同作は、男運のない悲しい日々を送ってきた年上女性と年下青年実業家の恋模様を描いた物語で、キム・ソナとヒョンビンが主演。パティシエのキム・サムスン(キム)は、クリスマス・イブに彼氏の浮気現場を目撃し、振られてしまう。また、仕事も首になってしまい、恋も仕事も絶不調の30歳。そんな中、失恋のショックから泣いていたところを、生意気な青年実業家ヒョン・ジンホン(ヒョンビン)に出会う。身分も性格も違う2人の恋の歯車がいま動き出す…。

韓国ドラマ「私の名前はキム・サムスン」
'10年1月11日(月・祝)スタート
毎週月〜金曜 昼2:07-4:53ほか フジテレビで放送

キーワード

[PR] おすすめ情報