亀田興毅、“亀田に勝ったら1000万円”試合裏話を激白!「初めは断った」

亀田興毅
  • 亀田興毅

6月8日放送の「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に元プロボクシング世界王者の亀田興毅が出演。5月に開催されたAbemaTVの企画「亀田興毅に勝ったら1000万円」の舞台裏を明かした。

この企画は、一般人の参加希望者4名と亀田がボクシングで真剣勝負を行ない、亀田に勝った参加者には1000万円が贈呈されるという内容。

元暴走族の総長やケンカ無敗のホストが参戦して注目を集めたが、4人の挑戦者を次々と退けた亀田が元世界王者の貫禄を見せつける結果となった。

亀田は「初めは断わったんですよ」「(自分には)リスクしかない」と振り返り、オファーされた当初はあまり乗り気ではなかった様子。

しかし「客観的に見て面白い企画やなと思った」と亀田。

「ボクシングをもっともっと世に広めたい」という気持ちも強く、出場を決心したという。

松本人志(ダウンタウン)も「(この企画は)いいとこ目つけたなと思う」とうなずきながら亀田に同意する。

引退から1年半が経っていた亀田はまったく運動をしていなかったが、試合当日までの3週間はトレーニングで肉体を鍛え直すことに。

とりあえずランニングから始めてみると「次の日もう起きれなかった。全身筋肉痛ですよ」と亀田。

筋肉痛に苦しみながら「なんで俺引き受けたんやろな(笑)」という思いが亀田の頭をよぎったという。

次回、6月15日(木)放送予定の「ダウンタウンDX」には、品川庄司、サンシャイン池崎、真野恵里菜らが出演する。

「ダウンタウンDX」
毎週木曜 夜10.00-11.00
日本テレビ系

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報