ヒュー・ジャックマン、13歳年上妻との円満結婚の秘訣は瞑想!?

「ゲス不倫」とは無縁のジャックマン夫妻
  • 「ゲス不倫」とは無縁のジャックマン夫妻

13歳年上の妻デボラ=リー・ファーネス(61)と、結婚して21年経っても仲睦まじいヒュー・ジャックマンが、夫婦円満の秘訣について語っている。

1996年に結婚したデボラとのおしどり夫婦ぶりが有名なヒューは、今年4月に結婚21周年を迎えた際、「愛する僕の妻へ。21年という輝かしい年月。心の底から愛している」とポスティングし、デボラは世界中の女性から羨望の的となった。

ピープル誌のインタビューでその秘訣について問われたヒューは、「瞑想!」と即答。デボラは、「2人で一緒に瞑想するの。時には友人たちも招いて、日曜日の朝に一緒に瞑想するのよ。それから朝食を一緒に食べるの」と語っている。また2人は共通して、「ユーモアのセンス」とも答え、息の合ったところを見せた。

それについてネットユーザーたちからは、「キャリアのために年上の女性と結婚して離婚する男性がほとんどなのに、ヒューは違う」「デボラが羨ましい!」「フランスの首相もそうだけど、本当に母親ほどの女性を愛することができるって、中年女性にとっては夢みたい」「ヒューは本当に性格がいいのね」と、絶賛と羨望の声が寄せられている。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報