映画

ファミコン風ミニオンがキュート!『怪盗グルーのミニオン大脱走』はエンドソングPVも必見

MovieWalker 2017年6月13日 12時32分 配信

世界的大ヒットアニメの最新作『怪盗グルーのミニオン大脱走』(7月21日公開)。そのエンドソングであるファレル・ウィリアムスの新曲「イエロー・ライト」のMVが完成。楽曲にあわせてドット絵風のミニオンたちが街を駆け抜けるユニークな映像が公開された。

すべての写真を見る(3件)
ファレルは、歌手・プロデューサーとしてグラミー賞11冠に輝くスーパー・マルチ・アーティスト。『怪盗グルー』シリーズ前2作でも音楽を手掛け、第2作『怪盗グルーのミニオン危機一発』の主題歌「ハッピー」は全米シングル・チャート10週連続1位を獲得している。

今回のMVでは、ファレルが曲名にもあるイエローの衣装で、8bitのキャラクターとなって現実世界に現われたミニオンたちと共演。さらに自らも8bitに変身し、グルーの宿敵バルタザール・ブラットとダンスファイトを繰り広げる楽しげなシーンも!カルチャー・アイコンとしても知られるファレルのセンスが随所に光る、キッチュでキュートな映像に仕上がった。

また映画公開に先駆け、本作のサウンドトラックCDも7月19日(水)に発売決定。「イエロー・ライト」を含むファレルの新曲5曲と、劇中で効果的に使われる「フリーダム」(2015年発売)のほか、映画のコンセプトに合わせ80年代の音楽シーンを彩ったマイケル・ジャクソン、マドンナ、a-haらの大ヒット・ナンバーもたっぷりと収録される。

公開が待ちきれないファンは、8bitミニオンたちとファレルのコラボが楽しい映像で、ひと足先に映画の世界を楽しもう。【トライワークス】

怪盗グルーのミニオン大脱走

7月21日(金) 公開

ちょっと意地悪な怪盗グルーとバナナが大好物の謎の生命体ミニオンたちが繰り広げる騒動を描く人気シリーズの第3弾。悪党を取り逃がしてしまったグルーの前に突...

おすすめ情報