ラインパンツがトレンドなら「ジャージ」でいいじゃん!!

ファッションブロガーのMBと申します。2014年・2015年度の部門大賞に続き、2016年度はまぐまぐ総合大賞を受賞したメルマガ「最も早くオシャレになる方法」などを中心に、誰でもわかる「おしゃれの教科書」的な情報を発信しています。

■今年はラインパンツがトレンド!

実は今、メンズ・レディースともに「ラインパンツ」が人気。ラインパンツとはスラックスやデニムなどのサイドに「ライン」を入れたもの。特に夏は「白Tシャツに黒パンツ」などのシンプルスタイルに偏りがちな時期ですが、せめてもの「装飾に」と白いラインなどが入ったパンツが人気なのです。

また、ラインパンツは装飾性という意味にとどまりません。ウエストから裾にかけてまっすぐに伸びたラインは「横」ではなく「縦」のラインを強調してくれる視覚効果があるため、脚を細く長く感じさせることができるもの。スタイルを良く見せるという意味においても有効なのです。

とはいえラインパンツは、まだまだトレンドとして生まれたばかりのもの。今出しているブランドは少し値が張るものが多く「ちょっと試してみようかな・・・」という気にはなかなかなれません。

そこでオススメしたいのが「ジャージパンツ」です。

トレンドとして盛り上がりつつある「ラインパンツ」。手軽にトライするなら「ジャージパンツ」がオススメ!(編集部)
  • トレンドとして盛り上がりつつある「ラインパンツ」。手軽にトライするなら「ジャージパンツ」がオススメ!(編集部)

考えてみればジャージも「ラインパンツ」の一種。イモっぽい色や過度なカジュアルデザインさえ選ばず、モノトーンのやや細身のものならば、ジャージでも普段着用で問題なく使えます。上の画像で使っているジャージはadidasのものですが、楽天で5000円程度でGETできるもの。別に特別なものではなく、検索して見つけたものをエイヤッと購入しただけです。

楽天で5000円ほどでゲットしたadidas“3本ライン”ジャージ(編集部)
  • 楽天で5000円ほどでゲットしたadidas“3本ライン”ジャージ(編集部)

ただし、コーディネートにはちょっとだけ注意が必要。ジャージパンツでもラインパンツでも基本的には少しカジュアルな印象のあるもの。スポーツテイストが少し強めなので、トップスに合わせる服はなるべく大人っぽい落ち着いたものが良いでしょう。上のコーディネートでもストライプのシャツを組み合わせています。足元も派手な切り替えのあるスニーカーなどではなく、シンプルデザインのスリッポンなどが正解。「トレーニングウェア」のようにならないようにカジュアルなアイテムは控えましょう。

脚長効果があり、シンプルになりがちな夏コーデに一石を投じるラインパンツ&ジャージパンツにレッツチャレンジ!(編集部)
  • 脚長効果があり、シンプルになりがちな夏コーデに一石を投じるラインパンツ&ジャージパンツにレッツチャレンジ!(編集部)

ラインパンツで体型もスッキリ足長に見え、また夏の地味な印象からも脱却できます。しかも楽天などで探せば手頃で試せる。今年はラインパンツ、ジャージパンツがオススメ。是非一度試しみてください。

■MB(ファッションバイヤー,ファッションブロガー)
年間数十のブランドの展示会に足を運び、買いつけを行うメンズファッションのバイヤー。「Knower Mag 現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」を運営するブロガーとしての顔も持つ。論理性と合理性に満ちた「感覚的ではない」ファッションHOW TOは大反響を得ており、「日刊SPA!」など多くの媒体で執筆活動を行っている。また、メルマガ「最も早くオシャレになる方法」では、“安くてオシャレになるアイテム”を紹介し、即完が続出。まぐまぐ大賞2014年では有料部門ライフ部門賞、2015年では総合大賞2位を獲得。ニコニコ動画ではブロマガと生放送「MBチャンネル」も好評配信中。そして、2015年9月16日(水)に発売した初の著書「最速でおしゃれに見せる方法」は、発売日前に重版が決定し、Amazonではベストセラー入りするなど、大好評を博している。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報