【AKB総選挙】指原莉乃1位会見全文「ちょっといろいろあり過ぎて…やっぱり結婚?」

3連覇を達成した指原莉乃
  • 3連覇を達成した指原莉乃

――指原さんも渡辺さんも苦言を呈した発言もありましたが、その思いを教えてください。

正直すごくむかつきました。Twitterとかで言っちゃったのはすごく大人げなかったと思うんですが、でもそう思ったのは事実で。やっぱりどれだけのお金が動いているかも分からないし、ファンの方がお金をかけて来てくださっているのに、こういうことになってしまったというのは、かなり怒りを覚えています。

ただこれをきっかけに、今までは何となく言えなかった沖縄で雨大丈夫なのかなとか、当たり前にみんな感じていたけどスタッフに言えなかったので、これからは、麻友は卒業しちゃいますけど、横山もこれからは言うって言っていましたし、横山が言えないことは私が代わりに言いたいなと。これからもっとグループを応援していただけるように変わっていきたいと思います。

――今日渡辺麻友さんが卒業を発表しましたが、あの瞬間に指原さんも聞いたという感じですか?

何となく、そうなんじゃないのかなという感じになっていて、昨日ラインして、ちょっとお話しました。ただ(卒業)するよとは聞いてなくて、モヤっとした感じで今日は立っていたので、麻友が決断した瞬間はすぐ分かったので「そうか」と思いました。

――聞いてみていかがでしたか?

う~ん、正直まず自分の考えを言うと、これから先どうしたらいいのっていう気持ちになりました。でも、ステージ上で麻友がお話していた時に、麻友が「さっしーを置いていくのはどうしようとすごく考えた。みんなのことを置いていくような気がして悩んだ」って言われて、その麻友の考えがすごくうれしくて。よく考えてみたら麻友はドラマで自分のやりたいことをやっている姿が本当に格好良くて、本当にキラキラしているので、今は応援してあげたいなと、麻友の背中を押してあげたいなと思っています。

――指原さん自身が卒業を発表する可能性はあったのでしょうか?

全くないです。一切考えてなかったです。本当に。びっくりするくらい。卒業の「そ」の字も今のところ…すいませんけどまだいます。

――そういう意味では驚かれましたか?

びっくりしましたし、本当にこれからどうしたらいいんだろうという気持ちでいっぱいです。どんな場面でも麻友がいつも正しくいてくれたし、スタッフにこうやって、今回のこともそうですし、こういったことを言ってくれる数少ないメンバーのうちの一人だったので余計に心配です。

――指原さんにとって総選挙っていうのはどういう存在?

私の人生で一番出合えて良かったなと思える出来事です。

来年はMCで参加!?(4/4)

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報